ブログトップ

茜色の空

クリスマスカード

アメリカの友人にクリスマスカードを送ろうと、手紙を書いた。カードは五重塔が夕陽に映える、日本の美しい風景が載ったものを買った。最近は一年に一度、このクリスマスカードのやり取りのみになってしまった。錆付いた英語を嘆きつつ、近況を綴る。むこうからは、一年の家族の状況を克明に綴った文章が届く。これを読んで彼らの活躍を知り、「今年もみんな頑張っているなあ。」と嬉しくなる。
a0053420_23502913.jpg

[PR]
by rapole | 2005-11-21 20:27 | 日常