ブログトップ

茜色の空

パソコン・ボランティアで、「インターネット講座」を先週と今週開催。

サポートをしながら、「市の方針で、パソコン初心者に基礎を教えて、広くみんなにパソコンを普及していく、というのは、ある程度達成されてきているのかな。」と感じた。受講生を募集すると、最近は応募者が減ってきているとか。今回も、以前より少ない。
a0053420_17203873.jpg

終了後のミーティングで、今後のことを少し話し合った。私達の会自体がまず人数が減ってきている。その上、市の施設で今使っているパソコン室のパソコンが旧機種の為、、来春新しい機種に借り換える必要がある。経費削減の為、このパソコン室を閉鎖するかもしれないというのだ。

大学オープンカレッジの講座がもう一か所あるが、「もうこのへんで、私達の会もお開きとしたらいいのでは?」という人も出てきて・・・・・・・・10年以上続けてきた我が会の存続が今、危機にさらされている。

会の仲間のうち、数人は他のパソコン・クラブにも入っているので、問題はない。でも、私と他の何人かはこの会だけなので、やはりこの会がなくなってしまうのは寂しい。
[PR]
by rapole | 2013-09-29 17:32

コーラスを楽しんでいるお友達が、ご主人の体調が良くなくて、しばらく活動を休んでいた。それが最近は大分お元気になられたので、また活動を再開し、なんと、この夏にヨーロッパでの演奏会に参加。

そして、今日は横浜でその凱旋公演があり、神奈川県立音楽堂に聴きに行ってきました。

東京ジングフェライン   「バッハ作曲「ミサ曲 ロ短調」
 ~ 風の吹くところにいのちが生まれる ~
a0053420_1741771.jpg

「聖トーマス教会凱旋コンサート」として、<バッハの聖地ドイツ、ライプツィヒ・聖トーマス教会での演奏会(2013年8月)の感動を再びお届け!> と銘打っての大熱演。

5人の男女のプロ歌手の歌声も素晴らしかったけれど、80人程の男女のコーラスも心を揺さぶるものでした。難しい曲を、2時間程、休憩もなく演奏し、歌う。団員の中には80代の方々もいらっしゃるとのこと。「よくやるわねぇ。」と、ただただ感心したのだが、最後は感動して涙が出てきてしまいました。

ライプツィヒの教会では、演奏後、会場の人々がスタンディング・オベーションで、全員が総立ちになって拍手をして下さり、しばらく鳴りやまなかったとのこと。 世界中の候補者から選ばれて参加出来たそうで、日本のコーラスが高度に洗練されているから、と次回も招待されたとか。次回は16年3月で、バッハの 《マタイ受難曲》 を歌うとのこと。

Oさん、素晴らしい感動をありがとう!  これからも元気に楽しく、歌っていって下さいね! 
[PR]
by rapole | 2013-09-22 21:15 | 出来事

パソコン・ボランティアで、「インターネット講座」があり、サポートに行ってきた。

20日と27日の2回で、1回目の今日は「Google」を使って、検索や地図検索をしたり、You Tube で動画を見たりした。
a0053420_0143941.jpg
次回 27日は、「Yahoo」を使って、健康に関してのホームページや、インターネット・ショッピング等を見たりする。
[PR]
by rapole | 2013-09-20 21:37 | ボランティア

広島へ-3

9月3日
午後、山口県岩国市にある錦帯橋へ行きました。

錦帯橋は、木造五連の優美なアーチ型の橋。日本三大名橋の1つに数えられ、江戸時代の優れた架橋技術を今に伝える貴重な史料。
(全体の長さ:193.3m 幅:5m)

a0053420_12234879.jpg
ずっと雨が降り続く中、そぞろ歩きを楽しみました。
a0053420_12242416.jpg

a0053420_12251387.jpg

<香川家長屋門>    岩国藩の家老・香川正恒が、元禄6年(1693)に建てた、岩国最古の建物。
a0053420_1219549.jpg

a0053420_12491943.jpg

<吉川資料館>      旧岩国藩主吉川家に伝わる貴重な古文書、重要美術品や武具等を展示。  
a0053420_12441419.jpg

<旧目加田家住宅>    江戸時代中期に建てられた中級武家屋敷の遺構。築250年程。  国の重要文化財。
a0053420_1254539.jpg

古い街並みを歩いていると、江戸時代にタイムスリップしたような気分に・・・・・・。
a0053420_1351396.jpg
吉香公園(日本の歴史公園100選に選定された、藩政時代の名残と四季折々の花々で彩られた公園)も歩きましたが、ゆったりとしたいい公園でした。

9月4日 
呉市へ行き、「大和ミュージアム」と「てつのくじら館」(海上自衛隊呉史料館)を見るつもりでした。

ところが、朝、テレビで気象情報を見たら、なんとJR呉線が大雨の為、運航休止と。
それで、行くのをあきらめて、「ひろしま美術館」へ。「イサム・ノグチ展」と常設展示場を見学。常設展は、フランス印象派の作品が充実。
a0053420_14471799.jpg

a0053420_14475166.jpg

最後に台風の影響を受けて、呉市に行けず残念でした。でも厳島神社をじっくり見られたし、原爆ドーム等を再度見られ、平和な日々に感謝した充実の広島旅行となりました。
[PR]
by rapole | 2013-09-04 21:04 | 旅行

広島へ-2

朝、ホテルの窓から広島市内を眺めてみると、曇ってはいるけれど薄明りも見え、ほっとして・・・・・というのは、前日から台風の影響で広島は数日間「雨」との予報が出ていたのです。昨日はなんとか曇りだったので、今日もそのままもってほしいなぁ、と。
a0053420_15291219.jpg

広島城が目の前に。28階からの眺めの為、模型のように見えて・・・・・。
a0053420_1528271.jpg

朝食は和風。お花が素敵に生けられていました。
a0053420_15402179.jpg
a0053420_15404912.jpg

いよいよ、ずっと見たかった厳島神社へ。
平安時代後期、平清盛によって修築された寝殿造りの厳島神社の社殿と、海にそびえたつ朱塗りの大鳥居が、霊験あらたかな弥山(みせん)を背景にして、優美な世界を織り成しています。厳島神社は、平安時代末期の建築様式を知ることが出来る貴重な遺産といえます。1996年に世界文化遺産に登録されました。

平成21(2009)年5月16日に、フランスの「モン・サン=ミッシェル」と観光友好都市提携。モン・サン=ミッシェルと宮島は、海に浮かぶ世界遺産であること、信仰の聖地として1000年以上の歴史があること、それぞれの国を代表する観光地であることなど、大きな共通点があります。

宮島口駅からフェリーで宮島桟橋へ。 厳島神社へ向かって歩き出すと、鹿がお出迎えしてくれました。野生だそうですが、とっても穏やかで優しい目をしていて・・・。
a0053420_1627373.jpg
                朱塗りの大鳥居。
a0053420_16402926.jpg

この頃から雨が降り出して、その後一日中降っていました。
a0053420_1741648.jpg

a0053420_1745587.jpg
                    入口に到着。
a0053420_1752446.jpg

a0053420_21312147.jpg
a0053420_21314957.jpg
a0053420_2134838.jpg

a0053420_213719100.jpg

a0053420_21374760.jpg

結婚式が行われていました。
a0053420_21381236.jpg

a0053420_21393440.jpg

宮島の名物といったら、アナゴめし・・・・・もちろん、いただきました。お店に入って外を見ると、鹿がず~~っと中を覗き込んでいて・・・・・店のご主人がエサをあげているからか、とてもご主人になついているとのこと。「また、もらえないかなぁ。」って顔をして・・・・・。
a0053420_21404947.jpg
             美味しゅうございました!
a0053420_2141613.jpg
厳島神社をずっと見たいと思っていたので、やっと実現し幸せな気分になっています。

午後からは、山口県・岩国市の錦帯橋へ。でも、かなりの写真をアップしたので、今日のブログの重量制限が心配。明日アップします。
[PR]
by rapole | 2013-09-03 21:14 | 旅行

広島へ-1

ずっと行ってみたかった広島へ。
まず、駅前で驚いたのが市電が走っていること。市内の移動はこの路面電車で便利。
a0053420_12504292.jpg
平和記念公園へ行き、
原爆ドームを見ました。昔、修学旅行で行ったはずなのに、ほとんど覚えていません。 原爆の悲惨さを目の当たりにして、あらためて平和の有難さを感じました。
a0053420_12471470.jpg


1915(大正4)年にチェコの建築家ヤン・レツル氏の設計で広島県物産陳列館として開館し、その後広島県産業奨励館に改称されました。ドーム型の屋根やアールの壁を取り入れた欧風の造りが印象的でした。
1945(昭和20)年8月6日に原爆が投下され、爆心地周辺の建築物はほとんど崩壊しましたが、ほぼ真上から爆風を受けたことやレンガ造りで窓が多い造りだったため、この建物は全壊を免れました。

崩れ落ちた外壁やむき出しになった鉄骨が当時の惨劇を物語り、その姿は恒久平和のシンボル「原爆ドーム」として、世界に向けて平和の大切さを訴えています。
1996(平成8)年12月に世界文化遺産として登録されました。


a0053420_12571150.jpg
                   動員学徒慰霊塔
a0053420_12575775.jpg

a0053420_1473689.jpg
                    原爆の子の像
被爆による白血病で亡くなった佐々木貞子さんと、原爆の犠牲となった多くの子供達を慰霊する為に建てられました。国内や海外から多くの折りヅルが捧げられています。
a0053420_141051100.jpg
                原爆死没者慰霊碑 
犠牲者の霊を雨露から守る為、はにわの家形にデザインされています。
安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませぬから」という碑文が・・・・・・。
a0053420_14154071.jpg
                 広島平和記念資料館
本館では、被爆者の遺品や写真をはじめとする様々な被爆資料を、東館では広島の被爆前後の歩みや核兵器を取り巻く状況等を模型やパネル等で紹介しています。
a0053420_14215428.jpg
               国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
原爆被爆者を追悼し、永遠の平和を祈念するとともに、被爆体験を後代に継承する為の施設。死没者の遺影や被爆者の体験記等を展示。
a0053420_14352233.jpg
広島といえば、お好み焼き・・・・・・・美味しいお好み焼きに大満足でした!
a0053420_14584242.jpg

a0053420_1545936.jpg

[PR]
by rapole | 2013-09-02 21:08 | 旅行