ブログトップ

茜色の空

パソコン・ボランティアの、初心者向け講座が開催された。先週の続きで、今回は「インターネット」について。
a0053420_15515826.jpg
お料理のレシピをホームページで検索する仕方や、地図検索で、出かける所への列車の乗り換え案内で調べたり、市のホームページを見て、ゴミ出しの時の分別方法をチェックしたりした。YouTube で色々な動画を見て楽しんだりもした。

まったくの初心者も何人かいらっしゃって、「この講座が終わったら、パソコンを買いに行きますが、どこのメーカーのものがいいのでしょうね。」と聞かれたりした。
a0053420_15482650.gif
こういう受講生にとって、今回の講座は少々難易度が高かったのでは? との疑問がわいた。受講生にも幅があり、多少出来るけれど「初心者講座」できちんとした知識を得たい、というレベルの人と、今までパソコンに触れたこともなかった人までを対象に講座を開く場合、私達も細かく対処しなくては、皆さんに満足して頂けない。難しいなと思った。
[PR]
by rapole | 2012-06-29 22:01 | ボランティア | Comments(0)

軽井沢へ(3)

2泊目のホテルは、旧軽井沢付近。早朝、ホテルで自転車を借りて、周辺をサイクリングした。まだ朝早いせいか、車がほとんど走っていなくて、快適な「ちい散歩」を楽しめた。
a0053420_2128448.jpg
雲場池は、周囲歩いて20分程で回れる小さな池だが、素晴らしかった! 期待していなかったので余計その美しさに感動した。水面に映し出される木々のなんとも言えない美しさ・・・・・・・・秋の紅葉の時期の写真が、本に載っていたりするが、又その頃に見に来たい、と思わせる程魅力的だった。
a0053420_21323516.jpg


a0053420_21331276.jpg
写真では、湖面に映る木々の緑が、さざ波のように少し揺れて漂うような美しさは、表せない。
a0053420_21334030.jpg


a0053420_21342392.jpg
万平ホテルへも。ここは、1894年、軽井沢初の洋風ホテルとして開業。現在の建物は1936年に建築されたもの。
a0053420_23327.jpg
ホテルで朝食を。
a0053420_21394779.jpg
ホテルにはチャペルも併設されている。
a0053420_2140763.jpg
ホテルの新館は、モダンなコッツウォルズ様式の建物とのこと。
a0053420_21412653.jpg
歴史あるホテルで、風格を感じる。
a0053420_21432989.jpg

旧三笠ホテルへ。設計・施工が日本人の手による明治後期の純西洋風の木造ホテル。明治・大正時代には、貴族や政治家などが集う舞踏会が開催されたことから、「軽井沢の鹿鳴館」の異名を持ちます。1980年5月、国の重要文化財に指定され、現在は博物館として一般公開されています。
a0053420_2144199.jpg


a0053420_22202083.jpg


a0053420_2221429.jpg


a0053420_2222540.jpg
内部もきれいに保存されていて、当時が偲ばれる。
a0053420_22223848.jpg


a0053420_2223169.jpg
部屋の調度品は、軽井沢彫の椅子やテーブル等、趣がある。
a0053420_22252063.jpg


a0053420_22254639.jpg


a0053420_22261795.jpg
旧三笠ホテルのすぐ前の所に、細いツルが木に巻き付いた蛇のように見える木があり、びっくり!
a0053420_22265372.jpg


a0053420_22304115.jpg
旧軽井沢商店街(旧軽銀座)をそぞろ歩き。雑貨やジャムの店等、たくさんの店が建ち並んでいる。「チャーチ・ストリート」というショッピングモールを抜けると、そこには聖パウロカトリック教会がある。これは、1935年、英国人ワード神父により建立。名建築として知られ、軽井沢を代表する教会です。(A.レーモンドの設計)
a0053420_22312637.jpg


a0053420_22404525.jpg
旧軽井沢森ノ美術館へ。ここは、トリックアートの美術館で、館内でおおいに写真を撮って下さいと奨励している。そして、その写真を応募して下さい、と。子供が大喜びしそう。
a0053420_22411897.jpg


a0053420_22462084.jpg
同じものが、ちょっと角度を変えるだけで、違った表情に。
a0053420_22485187.jpg


a0053420_22491565.jpg
嬉しくなって、「さあ、撮るぞ!」と思った矢先に、カメラのカードの空きが無くなってしまって・・・・・・・トホホ!
a0053420_14291339.jpg

久しぶりの軽井沢。綺麗な薔薇を堪能出来て、大満足。真夏のトップシーズンでなかったからどこもそんなに混雑していなくて、静かな軽井沢を楽しめました。
a0053420_14295967.jpg

[PR]
by rapole | 2012-06-27 22:18 | 旅行 | Comments(0)

軽井沢へ(2)

南軽井沢、塩沢湖のほとりの「軽井沢タリアセン」へ。
a0053420_11532720.jpg

まず、イングリッシュローズ・ガーデンの薔薇を見に。
a0053420_15124547.jpg


a0053420_15142119.jpg


a0053420_1517375.jpg


a0053420_15173066.jpg


a0053420_15184361.jpg


a0053420_15185183.jpg


a0053420_15193059.jpg
フランスの画家、レイモン・ペイネの作品が収録されている、ペイネ美術館は、建築家、A.レーモンドがアトリエ兼別荘として使っていたものを移築。恋人たちをテーマにした心温まる作品がたくさんあり、ほのぼのした気持ちに・・・・・・。
a0053420_15195596.jpg
パターゴルフやアーチェリー、テニスコートがあるエリアで、久しぶりにパターゴルフをした。以前、軽井沢を訪れた時は、乗馬、パターゴルフ、アーチェリーを楽しんだが、今回は、時間がないので、スポーツはパターゴルフのみ。結果は? なかなか・・・・・・。
a0053420_15243191.jpg
「深沢紅子野の花美術館」は、軽井沢の歴史的遺産である国登録有形文化財の明治四十四年館(旧・軽井沢郵便局舎)にある。ワスレナグサ、マツムシソウ、サクラソウなど多くの高原の花が、水彩で柔らかく、優しい雰囲気で素適に描かれている。
a0053420_15292087.jpg

対岸に見えるのは、睡鳩荘(旧朝吹山荘)。1931年(昭和6年)に、W.M.ヴォリズの設計により建てられ、フランス文学者、朝吹登美子さんの別荘として使用したものを、2008年に再生。木造2階建ての最上質な軽井沢別荘建築。
a0053420_1505086.jpg
中では、「仮屋崎省吾の世界in軽井沢」が開催されていた。
a0053420_1605776.jpg


a0053420_1612958.jpg


a0053420_1623491.jpg


a0053420_1625919.jpg


a0053420_167192.jpg


a0053420_1673114.jpg


a0053420_1681148.jpg


a0053420_168527.jpg
青色系カーネーションの「ムーンダスト」も、綺麗。
a0053420_169138.jpg
新品種のバラ「ショウゴ エレガン」
a0053420_1694534.jpg


a0053420_16103042.jpg


a0053420_16105512.jpg
睡鳩荘(旧朝吹山荘)。
a0053420_1611213.jpg
タリアセンの入り口付近にある「有島武朗記念館」。「一房の葡萄」というコーヒーショップになっていて、2階の展示品を見られる。
a0053420_16114247.jpg

「タリアセン」の次は、軽井沢駅付近の、矢ケ崎公園を散策。「軽井沢大賀ホール」がその一角に。これは、ソニー株式会社名誉会長の大賀典雄氏により、軽井沢町に寄贈された音楽ホールで、軽井沢の音楽文化の中心的存在です。
a0053420_2123176.jpg


a0053420_2249551.jpg
8~10時間かけて抽出した「水出しコーヒー」が美味しいと評判の喫茶店で一休み。香りとコク、苦みのバランスが絶妙で、「美味しゅうございました。」
a0053420_14184052.jpg

[PR]
by rapole | 2012-06-26 21:32 | 旅行 | Comments(0)

軽井沢へ(1)

薔薇が綺麗に咲いている、軽井沢レイクガーデンへ行きたくて、久しぶりの軽井沢へ。駅に着いたら、すごく霧が立ち込めていてびっくり。少し先も見えないくらい。明治時代創業の美味しいと評判のお蕎麦屋さんでお昼を食べて、早速軽井沢レイクガーデンへ。
a0053420_14572816.jpg
入口を入ると、もうそこは美しい薔薇等の花々と木々の織りなす別世界。
a0053420_21271528.jpg


a0053420_21274664.jpg
ちょっと早かったみたいで、もう少し後なら、薔薇がもっときれいに咲いているだろう。でも、来て見られただけでも、感謝しなくちゃ!
a0053420_2128368.jpg


a0053420_21284434.jpg
霧がなくて、晴れていれば綺麗な湖面や対岸の木々等見られるのだが・・・・・。
a0053420_21292283.jpg


a0053420_21294582.jpg


a0053420_142397.jpg


a0053420_21301519.jpg


a0053420_1423362.jpg


a0053420_14241227.jpg


a0053420_14255520.jpg


a0053420_21314630.jpg


a0053420_21331810.jpg
新潟から一人でいらしていた同年代の女性と、同じように見て回っているうち、話し合うようになって・・・・・・JRの「大人の休日クラブ」の会員で、昨日(日曜日)はご主人と別の所へ出かけていたが、「今日は主人は会社へ出ているので、私一人日帰りで。」と。薔薇好きな友達に見せたいから、と様々な角度から薔薇の写真を撮っていらして、随所でご一緒して・・・・・・最近、ご主人のお母様と同居することになって、「広い畑と庭の雑草取りが大変で。」と言われ、我が家もこれから狭いけれど畑の雑草取りが大変になる、と話がどんどん盛り上がって・・・・・ほんの短い間だったけれど、「一期一会」の貴重な出会いを楽しめた。
a0053420_21334648.jpg


a0053420_21351333.jpg
薔薇の足元に咲いている黄色い花は、アルケミア・モリス。薔薇と絶妙な色合い。
a0053420_21364673.jpg


a0053420_21371426.jpg
1886年(明治19年)に、カナダ人宣教師アレキサンダー・クロフト・ショー氏がこの地を訪れた際、自然が作り出す美しく豊かな風光に魅せられ、2年後に軽井沢別荘の第一号でもある建物でひと夏を過ごしました。その後、ショー氏の紹介で多くの著名人に避暑地「軽井沢」が知られるようになり、現在のようなリゾート地となっていきました。そのショー氏の胸像です。
a0053420_21383126.jpg


a0053420_21384648.jpg
夜、ホテルのラウンジ。フルートの演奏が行われていて、バッハやモーツァルトの美しい曲が奏でられ、心癒された。日により、ピアノ演奏になったり、ハープが奏でられたりと変わるとのこと。
a0053420_21393165.jpg


#IMAGE|a0053420_1452636.jpg|201207/07/20/|mid|484|296#]
[PR]
by rapole | 2012-06-25 21:49 | 旅行 | Comments(0)

パソコン・ボランティアで、初めて初心者対象の講座を開いた。今まではある程度の知識や経験のある人を対象に行ってきたので、少々勝手が違った。
a0053420_14313684.jpg
普段、私達が当たり前と思ってやっていることが、初めてパソコンに触れる人にとっては目新しいことばかり。「マウスをクリックする」というあまりに当たり前のことが、上手く出来ない人もいる。聞いてみると、この講座を受けて、これからパソコンを買いに行く、と。 それでは無理もない、と納得。そんな人が何人もいて、びっくり。

講座が終わった後、皆で「ゆっくり、何度も繰り返しやってもらう方がいいね。」と反省を。頭では分かっていたつもりが、実際の状況を見て、講座の進め方や説明の仕方をもう一工夫する必要性を感じた。来週もう一回あるが、皆さんが楽しんで下さるよう、サポート頑張りたい。
[PR]
by rapole | 2012-06-22 21:12 | ボランティア | Comments(0)

NALCがテレビに

NALC(ニッポン・アクティブ・ライフ・クラブ)・・・ボランティア団体
会員なのだが、最近はなかなか活動に参加出来ないでいる。ニュースレターは定期的に届いていて、みなさん、よく頑張って活動していらっしゃるなと感心している。
a0053420_1514529.jpg
15日夜9時からのNHK・Eチャレ「団塊クラブ」で、ナルクの「エンディングノート」が紹介されていた。10年ほど前にナルクが初めて、「エンディングノート」を販売しだしたとのこと。

来週22日も同じEチャレ(教育テレビ)で11時から、テレビ放映されるとのこと。
[PR]
by rapole | 2012-06-15 14:51 | ボランティア | Comments(0)

リリーは久しぶりに美容院へ。夏は、おなかの下の毛は全部剃ってもらえるので、少し涼しくなりそう。
a0053420_2238286.jpg
「夏に毛皮を着ているようなものだもの、暑いよね、リリー!」
a0053420_22412656.jpg

[PR]
by rapole | 2012-06-12 21:22 | | Comments(0)

Google トークの 講座

パソコン・ボランティアで、グーグルの「トーク」と「ツイッター」の講座があり、サポートをしてきた。

先週のツイッターの延長で、受講生同士でお互いのつぶやきをフォローしたり、画像を添付するやり方を学んだりした。
a0053420_2203231.jpg
その後、トークを。これは、チャットや通話でコミニケーションを図るもので、世界中のどこの人とでも、トークをダウンロードすれば、無料で通話が楽しめる。 双方がグーグル・トークを立ち上げていれば、チャットで文字でおしゃべりしたり、トークで話が出来る。スカイプも同じ機能を持っている。

受講生は、耳にイヤフォンを付けて、お互いにトークを楽しんだ。(最新のパソコンだと、内蔵されているので、イヤフォンは不要)「遠くに住む孫や友達と、早速やってみます。」と嬉しそうに話される方もいて、サポートをしていて喜んで頂けたと嬉しくなる一瞬。
[PR]
by rapole | 2012-06-08 21:18 | ボランティア | Comments(0)

ニンニク採れたよ!

畑へ行き、ニンニクを収穫した。昨年10月に植えて半年以上かけて育てたもの。3分の一は枯れてしまって・・・・・・・・・・連作障害か? これの為、夏の野菜を植える時期が少し遅れてしまうので、来年からはしばらく止めようということに。
a0053420_21591088.jpg
リリーは、ポピーが綺麗に咲いているところをお散歩。
a0053420_2294641.jpg

a0053420_215055100.jpg
ご夫婦で歩いていらした方が、リリーをみつけて、「きれいですね。」と。「我が家の愛犬が1年ほど前、亡くなったのですが、この子と同じシェルティだったのですよ。」と、愛おしそうにリリーを撫でながら話して下さった。
a0053420_2271579.jpg
犬も不思議なもので、犬好きな人や犬を飼っていて扱いに慣れている人は分かるようで、撫でられるのを喜ぶようにじっとしている。しばしの出会いを楽しんだ後、お別れをしたが、ペットロスの寂しさを考えさせられた。いつかは別れの時が来る・・・・・・・・・人も犬も同じ。「今、ここ」を大切に。一瞬一瞬、一日一日を大事にして、リリーとの日々を楽しんでいきたい。
a0053420_22184316.jpg

[PR]
by rapole | 2012-06-04 21:19 | | Comments(0)

班長会議

町内会の班長会議があり、参加。1年の行事予定等を話しあった。今後、7月に親子みこしがあり、8月に盆踊りがあり、10月に運動会がありと、もり沢山。
a0053420_1711202.gif
こんな機会でもないと、なかなか町内会の人達とお話が出来ない。少々離れたところの方々は滅多に顔を合わせる機会もないから、色々な行事を通じて顔見知りとなり、親しくなるチャンスだと思う。
[PR]
by rapole | 2012-06-02 21:40 | 出来事 | Comments(0)