ブログトップ

茜色の空

ニンニクを植えに・・・

昨日の雨から一転、真っ青な空の爽やかな一日、畑へニンニクとタマネギを植えに行ってきた。先日、ミニ耕運機を借りて耕し、肥料を捲いてきたので今日は植え付けるだけ。来年の6月頃、大きく育ったニンニクが無事収穫出来ますように・・・・・・・。
a0053420_1821534.jpg
ススキが秋を感じさせて・・・・・。
a0053420_18153718.jpg
リリーは、畑の横の公園をお散歩。先日はコスモスがあまり咲いていなかったが、今日は大分綺麗に咲いていた。
a0053420_18192044.jpg
昨日から7度程気温が下がり、今日は15度位で急に寒くなったが、秋晴れということもあり、たくさんの人が訪れていた。
[PR]
by rapole | 2010-10-27 17:31 |

パソコン・ボランティアのグループで懇親会を。たまにはちょっと豪華に、とランチに行った先は割烹。
a0053420_22224617.jpg
静かな佇まいの玄関。
a0053420_2223169.jpg
玄関脇の出窓。
a0053420_22233665.jpg
竹林が広がって・・・。
a0053420_22343125.jpg
工夫のこらされた上品なお味の数々・・・皆主婦なので、「これはどう作ってあるのかしら?」と吟味しながら・・・。
a0053420_2235630.jpg
コーヒーが美味しかった。
a0053420_2236099.jpg

[PR]
by rapole | 2010-10-22 21:13 | 出来事

5~6年前、ホームページが作りたくなって教室に通っていた。あーでもない、こうーでもない、とすったもんだした揚句、なんとか出来たものをウェブ上にアップしていた。

でも、最近はとんと遠ざかっていて、そのホームページの更新もせず、ほったらかしている。ブログの方がずっと簡単に日々のことを綴って更新していけるので、もう忘れかけていた。

ところが、「NPO法人ナルク」の私が所属している拠点で、ホームページを作り、日々の活動を記録したり、お知らせページで会員相互の情報交換をもっと活発にしていきたいとの話が出てきた。実は、5~6年前に自分のものを作ったついでに、会のものも作ったのだが、最近古いパソコンの調子が悪く、うまく更新が出来なくなってしまったのだ。古いものは捨てて、新規に立ち上げようと「ホームページ作成実行委員会」なるものを立ち上げることになったという。そして、その中に私も含まれる、と。

それで、今日第一回目の会合が事務所で開かれ、行ってきた。最新の「ホームページビルダー14」をパソコンにインストールし、色々見ていて、ずいぶん進歩しているなと感じた。特に、「ホームページビルダー」と「ホームページビルダー・クイック」があることにびっくりした。
a0053420_2343482.jpg
「ホームページビルダー・クイック」は、「ホームページビルダー」程複雑なことは出来ないが最低限の機能を備えていて、簡単に「ホームページ」が作れる。例えば、トップページを作ると、自動的にサイト(トップページと、それに付けられたぺージ)にリンクを張ってくれる。

これから、色々皆で検討し、新「ホームページ」を作っていくことになる。もう少し忙しくなりそう・・・・・・・。
[PR]
by rapole | 2010-10-21 22:10 | 出来事

リリーと畑へ行って、その隣の公園をお散歩。
a0053420_18261046.jpg
いつもだと、この頃にはコスモスが一面に咲き誇って綺麗なのだが、今年は異常気象のせいか、コスモスが少ししか咲いていなかった。お詫びの文面が立っていて・・・。
a0053420_18262853.jpg

[PR]
by rapole | 2010-10-16 21:18 |

パソコン・ボランティアの会で、12月に「インターネット」講座を開催する。その勉強会に出席。

インターネットの基本的な使い方や、便利な機能を色々説明するのだが、今日は「メール」についての勉強を。
a0053420_2232279.gif
迷惑メールを開かないようにする設定とかの他に、楽しいメールを出しましょう、と画像を入れたり、音を挿入したり、アニメーションも入れて・・・。
a0053420_22271063.gif

[PR]
by rapole | 2010-10-15 21:23 | ボランティア

リリーと手賀沼のほとりを散歩・・・・・白樺派の文学者等が以前この地域に住んでいて、その足跡をたどることが出来る。碑が建っている公園の一角で・・・。
a0053420_18513141.jpg

柳宗悦氏
a0053420_1754521.jpg

武者小路実篤氏
a0053420_17551652.jpg

陶芸家のバーナード・リーチ氏
a0053420_18585962.jpg

柔道家、嘉納治五郎氏
a0053420_17554296.jpg

志賀直哉氏
a0053420_17555883.jpg

[PR]
by rapole | 2010-10-12 21:43 | ちい散歩

久しぶりに歌舞伎を見に行った。東銀座の歌舞伎座は、取り壊されて更地に。あらためて、あの趣ある建物が無くなってしまった、と少々寂しい気持ちに・・・・・新しい歌舞伎座が出来るまでは、新橋演舞場にて。
a0053420_15315394.jpg

「頼朝の死」ーーー源頼朝の三回忌法要の日、父の最期に疑いを抱く頼家が真相を部下に問い詰める。だが、決して明かそうとしない部下と、「家は末代、人は一世」と説く、すべてを知る母政子。頼朝の死の真相は今だ分かっていないという。なかなか見ごたえあるものだった。
「連獅子」ーーー能の「石橋」を題材にした踊り。親獅子が子獅子を千尋の谷へ突き落とし、子が自力で這い上がってくるところから、最後はお馴染の、親子獅子の精が勇猛に毛を振り、獅子の狂いを見せる。坂東三津五郎と巳之助親子の共演で、足元まで垂れた毛を、首を何度も何度も振りながら見せる熱演だった。
「加賀鳶」ーーー江戸の市井に生きる大名火消「加賀鳶(加賀藩お抱え火消)」と悪党あんまの道玄の物語。火事とけんかに命を賭ける鳶の威勢のよい松蔵(片岡仁左衛門)と、極悪非道ながらどこか憎めない道玄(市川団十郎)のやりとりが面白かった。

休日だったこともあり、親子連れで子供の姿が見られたり、外人が結構見に来ていたり、いつものことながら着物姿の女性が目に付いた。
[PR]
by rapole | 2010-10-09 21:22 | 芸術・文学

久しぶりに手賀沼へお散歩に。最近はなかなか白鳥を見かけなかったのだが、今日は親子がみんなに愛嬌を振りまいていた。
a0053420_1617856.jpg
以前は子供が3羽いたが、今日は1羽のみ
a0053420_1620326.jpg
リリーが近付くと、親白鳥が威嚇をするように、「フュー、ヒュー」と鳴いて・・・・・優美な姿に似つかわしくない変な声に、ちょっとびっくり。
a0053420_16212738.jpg
歩いていたら、シェルティちゃん発見。名前を聞いたら、なんと
リリーちゃん。こんな偶然は初めて。リリーより、ちょっと小柄で8キロとか。可愛いお仲間。「どうぞよろしく!」
a0053420_16223433.jpg
広場で、外国人の一団が・・・・・・・聞くと、武道の練習中と。髭の方が先生で、在日20年程で奥様は日本人とのこと。他の人は、オーストリアとアメリカのオハイオ州から、研修で2週間程滞在中。
a0053420_1629068.jpg
観光旅行ではないので、鎌倉くらいしか行っていないとか。
a0053420_17222564.jpg
写真を撮ってもいいですかと聞いたところ、「OK]と言って勢ぞろいしてくれた。スナップのつもりだったのに・・・・・せっかくだから、載せることにした。
a0053420_16523672.jpg
久しぶりの英語でのお喋り。スムーズに出てこないフレーズがあると、助け舟を出してくれたりして、楽しく話し合うことが出来た。
a0053420_1763322.jpg
リリー、今日も色々な出会いがあったね!
[PR]
by rapole | 2010-10-08 21:36 |

最近、調子が悪くなっていた冷蔵庫がついにダウン。どうもこの数日変な音がするなと思っていたのだが、こんなに急に壊れるとは思っていなかった。ちょっと暑いので、「まだ冷蔵庫にアイスクリームがあったっけ。」と冷凍室を開けてみたら、なんと! 冷凍中のものが溶けかけているではないか! びっくり! 昨日位から故障しかけていたらしい。真夏に壊れた知人から、「大変だったよ!」と聞いていたが、まさに一大事! 大変!
a0053420_1437179.jpg
慌てて家電量販店へ。置き場所が少々狭いので、それに合うサイズでないといけない。やっと合うものをみつけ、注文したら「配送までに7~10日間かかります。」と。「そんなに待っていられないから、他のお店に行きます。」と言ったら、色々手を尽くしてくれ、明後日に、となった。
a0053420_1445118.jpg
今日到着し、ほっとしている。10年以上前の物を使っていたので、電気代は節約出来るし、氷は自動的に作ってくれるし、冷蔵庫内の配置もとっても便利だし、「冷蔵庫も進歩しているな。」と感心しきり。特に冷凍室の場所が真ん中あたりで、とても使い勝手がいい。それに今だと、エコポイントが付くし・・・今では、「壊れてくれて、有難う!」と言いたいほど?
[PR]
by rapole | 2010-10-07 20:26 | 日常

近くの公民館で、月に2回開かれる「ふれあい喫茶」がオープン。その名も「喫茶 一休(ひとやすみ)」。町内の有志や民生委員が、ボランティアで活動とか。どんなものかと顔を出してみた。町内会の人とか、老人会の人、民生委員の人がお茶を飲みながら談笑していらした。コーヒー、紅茶、緑茶等にお菓子がついて100円。
a0053420_12383886.jpg
高齢社会となり、地域で孤立しがちなお年寄りを救おうと、自治体などが色々な取組みをしている。その一環のようで、家にこもりがちな高齢者に、少しでも外に出て人と触れ合ってもらおうということらしい。
a0053420_14184311.jpg
同じ町内に住んでいても、普段あまり交流がないので知らない人が多い。こういう機会に知り合いになり、地域で繋がっていると、いざ大災害(地震など)の時、助け合える。もちろんそんな大災害は起こってほしくないが・・・・・それだけでなく、一人暮らしの方の孤独死も避けられるのでは? いい試みだと思う。たくさんの人が集って、楽しいひと時を過ごせる憩いの場になりますように・・・・・。
[PR]
by rapole | 2010-10-04 21:14 | 日常