ブログトップ

茜色の空

市の有形文化財

久しぶりに息子が来たので昼食を食べに行った後、最近市の有形文化財に指定された旧家に寄った。以前、指定される前に公開された時行ったが、今回は市のボランティアの方が丁寧な説明をして下さった。
a0053420_149944.jpg
江戸末期から明治期前半に建てられた豪農の住居や蔵などが市に寄贈され、歴史公園として開園された。
a0053420_14303565.jpg
母屋の茅葺屋根を見上げてみると、重厚な作りに・・・。
a0053420_12164941.jpg
明治27年に作成された銅版画。
a0053420_12232934.jpg
大きな長屋門から屋敷内に入ると、茅葺屋根の重厚な作りの母屋・格調高い書院と庭園・雑木林等がある。
a0053420_12295428.jpg
ゆったりと時間が流れる空間で、しばし歴史に思いをはせたひと時でした。
[PR]
by rapole | 2010-08-29 21:09 | 芸術・文学

ダンシャリアン

「もったいない」と身の回りの物をとっておいて、家の中が狭くなって困っている人、たくさんいます。私もその一人。
片つけ上手な人が羨ましいと思っていたのだが、今、「断捨離」(やましたひでこさん著)という本が話題になっているらしい。
a0053420_10463735.jpg

断捨離は、「ヨガの行法哲学」がベース。今の自分に本当に必要な物だけを残すことで、自分を発見せよ、と説いている。

    断:入ってくる要らない物を断つ
    捨:家にはびこるがらくたを捨てる
    離:物への執着などから離れる


「断捨離」を実践する人達を、「ダンシャリアン」という。以前、「維摩と語る」さんの7月24日で知って、少しづつでも実践しようと試みた。捨てようと、仕分けして段ボールに入れるところまではいったのだが・・・・・それを、ゴミの日に捨てられなくて、そのままへ部屋に・・・。  「ダンシャリアン」への道へ遠い!
[PR]
by rapole | 2010-08-13 21:03 | 徒然の想い

最近、ツイッターが流行しているとのこと。ブログよりもっと簡単に情報発信出来るとあって、人気上昇中らしい。

140字までの文章を、つぶやくように書き込むだけ。1日に何度もつぶやき、色々な人との交流を楽しむ。前首相、鳩山さんもやっていたり、加藤登紀子さんなど有名人も実名でつぶやいている。
a0053420_15205738.jpg
ひょんなことから、私もこの「つぶやき」を始めた。まだ始めたばかりなので、詳しいこと等分からないが、やり出すと、これが結構時間を取られる。というのも、なんと英語のtwitterを始めたので・・・・・最近ほとんど英語を忘れかけていて、錆ついてしまったので、少しでもブラッシュアップ出来るかな? と思って。

脳科学者、茂木健一郎氏が、「ツイッターは最高の英語学習ツール」と言っていらっしゃっるのを読んで、始めてみよう、と。茂木先生の「クオリア日記」 英文のものは、「THE QUALIA JOURNAL」。
[PR]
by rapole | 2010-08-03 15:09 | 出来事