ブログトップ

茜色の空

<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

リリー ごきげん

親類来訪。リリー 大喜びでお出迎え。
a0053420_21294754.jpg
「こんなに歓迎してもらえると、嬉しいな。」と頭をなでてもらって、満足そうなリリー。
[PR]
by rapole | 2008-02-23 21:13 | | Comments(2)

主婦の楽しみ

a0053420_15203383.jpg
和食のお店でランチを食べながら、久しぶりにお友達とお喋りを楽しんだ。味わいのある器に盛られ、色々なものが少しづつの懐石料理。目で楽しむ日本料理で、特に主婦層に大人気のお店。店内は、ほとんどが中高年の女性達。川柳に、夫は500円ランチで、主婦は豪華なホテルランチなどを楽しむ、というのがあったのを思い出した。
a0053420_1521855.jpg
積もる話と美味しい料理、最後はお抹茶とコーヒー・・・・・・至福のひと時を過ごした。
[PR]
by rapole | 2008-02-19 20:01 | 日常 | Comments(0)

「目黒・雅叙園」

親類の結婚式が、東京「目黒・雅叙園」であり、参列した。
a0053420_14563592.jpg
元々料亭だったのが、結婚式場やホテルなども手がけるようになり、今の「雅叙園」になったとか。
a0053420_16163710.jpg
中に入ると、江戸時代の絵巻物のような、美人画の壁画。
a0053420_16175892.jpg
和風の飾りつけが、そこかしこに。
a0053420_1635282.jpg
天井を見上げると、びっしりと日本画や美人画が。
a0053420_16322868.jpg
古式ゆかしき雅楽の調べにのって、神式の結婚式進行。
a0053420_16332826.jpg
和風の部屋にて、結婚披露宴。「孔雀の間」・・・・美しく羽を広げた孔雀・花などで、豪華に彩られた大広間。

伝統的な雰囲気の漂う会場で、みんなに祝福され、幸せ一杯の新郎・新婦。 参列の人々全員から「ひとこと」を書いてもらい、それを「大ろうそく」に組み入れる「タイム・カプセル」を作り、10年後に開くというイベントも。若き二人に幸多かれ!
[PR]
by rapole | 2008-02-17 22:07 | 出来事 | Comments(4)

茜色の空!

「維摩と語る」」(ブログ)にお邪魔したら、ステキな絵が載っていて、見ると、「海の素材屋さん、有難う!」とあった。無料で素材を使わせて戴けるホームページ。

とっても素晴らしい素材がいっぱいあって、感動した。無料で使わせていただけるなんて・・・・・この絵もそのうちの一つ。「海の贈り物」   
有難うございます!
a0053420_2242174.gif

[PR]
by rapole | 2008-02-15 21:43 | 芸術・文学 | Comments(2)

NALC「懇親会」

ボランティア団体、「NALC」の懇親会に出席した。ほとんど幽霊会員のようになってしまっている。久しぶりに皆さんに会って、地道な活動を続けている様子に、刺激を受けた。

活動報告等の後、会場内の建物にある「福祉プラザ」で、「高齢者擬似体験」をした。
a0053420_0543515.jpg
足におもしを付けたり、特殊メガネをかけて、ぼんやりとしか見えないようにして文字などを読むことや、車椅子を動かしてみたり、脳年齢計で脳の働き具合をみたり・・・・・・。
a0053420_0554922.jpg
「近未来、こんなふうになるのかしら?」と、みんな少々怖くなりながらも、日頃のボランティアにこの実体験を活かせるのでは? などと話合いながら、試していた。

その後、近くの居酒屋さんに場所を移し、懇親会を。
[PR]
by rapole | 2008-02-09 21:43 | ボランティア | Comments(0)

河口湖へ

忍野八海を見て、河口湖畔の富士山が目の前に見えるホテルへ。

早朝、部屋の窓を開けると、目の前に富士山が!
まだ薄暗かったのだが、思わず感激してカメラのシャッターを押した。
a0053420_1139510.jpg
少し明るくなってきたのだが、山頂に雲がかかり出してきて・・・。
a0053420_1140250.jpg
10時、まるで富士山が見えなくなってしまった。あの富士山は、どこへいってしまったの?
a0053420_11404032.jpg
今日の天気は、「くもり後雪」・・・・・昨日の快晴がウソのよう。もう一日、晴れてほしかった!
「パノラマ・ルーム」より、河口湖を展望。
a0053420_11413471.jpg
「ハーブ館」へ行き、周囲を散策。今、湖上際をやっていて、夜、ライトアップされるとか。氷の祭典・「東京物語」のコンセプトで、これは「横浜ベイブリッジ」。他に、「浅草寺」など。土・日曜には花火も。綺麗な花火を見てみたかった。
a0053420_12245342.jpg
「湖上の女神」像。
a0053420_15554196.jpg
昼食に、ほうとう鍋を。太い独特の麺に、カボチャなど野菜がたっぷり。武田信玄公が、戦時食としてほうとうに多くの野菜を入れて作らせたのが甲州風となり、現在の「信玄ほうとう」になったとか。
a0053420_11583793.jpg
「河口湖駅」が改装されて、趣のある駅舎に。
a0053420_1254928.jpg
午後、晴れていれば、「オルゴールの森」など行く予定だったのだが、雪も降り出したので、予定を繰り上げ帰途に。
もう少し、大好きな富士山を、間近で見たかったのに・・・・・・残念!
[PR]
by rapole | 2008-02-06 22:08 | 旅行 | Comments(2)

冬の「富士山」

日本一の山・「富士山」の凛とした美しさ・・・・・なぜ世界遺産に登録されていないのか、不思議。ゴミが多いから等の理由というが、是非早く登録されてほしいものだ。
a0053420_2233871.jpg
富士山を一番美しく見られるのが、冬。雪を冠った富士山が見たくて、寒い中出かけた。
a0053420_2273682.jpg
富士急行、富士吉田駅に近づくと、快晴の空の下、突然大きく、富士山が見え出した。 圧巻!

忍野八海へ行き、富士の湧き水を頂いた。
a0053420_2211546.jpg
「忍野八海」・・・・ 「湧池」・「濁池」・「菖蒲池」など8つの湧水池の総称。富士山に降り積もる雨や雪が約80年の歳月をかけ、地中でろ過されて湧き出したもの。国の天然記念物。
a0053420_22124224.jpg
驚くほど透明度が高く、名水の里として知られ、そばや豆腐が美味しい。
a0053420_22132914.jpg

a0053420_22135679.jpg
喫茶店の入り口で、お客様を迎える「ふくろう」。それに惹かれて(?)コーヒーを飲みに中へ。
a0053420_22144747.jpg
閑散期で観光客が少ないので、人情味豊かな店主が、お客さん一人一人とお喋り。店内は和気あいあいの雰囲気。95才と72才の女性の二人旅。コーラスのお仲間とかで、とてもお元気そう。思いがけず、あったか~い人とのふれあいのひと時を過ごすことが出来た。
a0053420_22472749.jpg

[PR]
by rapole | 2008-02-05 21:02 | 旅行 | Comments(2)

雪が!

朝から、関東地方は2年ぶりの大雪となり、空の便が欠航したり、鉄道が運休したり、と大混乱。
a0053420_16471558.jpg
そんな中、リリーのお散歩は中止となり、せめてお庭で・・・・・と庭に出され、ちょっと戸惑い気味のリリー。
[PR]
by rapole | 2008-02-03 16:42 | | Comments(2)

総会・懇親会

「パソコン絵画」ボランティアグループの、「2007年度総会」と「懇親会」があった。
a0053420_153341.jpg
和食のお店でランチ。
a0053420_15225642.jpg
その後、今期の活動報告、反省、来期の予定を話し合った。4月からの活動で、私は「作品展」の担当と決まった。会場を他の場所でもやるか、検討することに。
[PR]
by rapole | 2008-02-01 20:16 | ボランティア | Comments(0)