ブログトップ

茜色の空

リリー こっち向いて!

リリー、久しぶりに美容院へ。少しすっきりしたかな?
a0053420_2229143.jpg

[PR]
by rapole | 2008-01-31 20:23 | | Comments(2)

街で出会った、珍しいワンちゃん。アフガン・グレーハウンドとか。とっても大きくてびっくり。
a0053420_22395331.jpg

[PR]
by rapole | 2008-01-30 20:35 | | Comments(0)

「絵手紙講座」

パソコン絵画の、「絵手紙講座」が開催されたので、サポートに。今後、市の方針で「初級者向けの講座」をということで、取り付きやすいものを選択していくことに。
a0053420_15395470.jpg
受講者は、パソコンソフトの「ペイント」をほとんど使ったことが無いという人が多かったが、それぞれの個性が出る、水仙の絵手紙を描いていらした。
[PR]
by rapole | 2008-01-25 20:09 | ボランティア | Comments(0)

「ジンギスカン」鑑賞

東京・銀座にある、ル・テアトル銀座で上演中の
ジンギスカン」を見てきた。一部、ミュージカルのように歌が入り、カルカ役の紫城るいがとっても歌が上手で、聞き惚れた。モンゴルの草原に思いをはせながら、久しぶりのお芝居を楽しんだ。

ジンギスカン(テムジン)役は、平幹次郎の息子、平岳大
カルカ役は、宝塚スターの紫城るい
ジャムカ役は、榎本孝明

歌舞伎役者、市川猿之助演出
雄大なモンゴル大平原を舞台に、燃ゆる愛と勇気のロマン大作
a0053420_23403648.jpg
 <あらすじ>
西暦1172年。場所はモンゴル草原、ゴビ砂漠の西北・オルホン河の近くが舞台となる。

雄々しい青年テムジン(後のジンギスカン)。砂漠に咲く白くはかない一輪の花の如きカルカ姫。ふたりは森で出逢うのであるが、世は民族の勢力戦争の真っ最中。血と血であらそう戦いに巻き込まれ、互いに惹かれあう想いを残しつつ離れ離れになる。

間もなく再会する二人だが、なんという運命のいたずらか! それはテムジンと志を同じくし、義兄弟の契りを結んだケレイト族の族長ジャムカとカルカ姫の婚礼の夜だった。 決して結ばれることのない二人だが、同じ砂漠の月を見て、つのる想いに心躍らせるのであった。

戦乱の世、わが子テムジンの勇士を見ずに最愛の母はこの世を去った。戦火はますます熾烈になり、戦争のおろかさ、人間の命の尊さ、カルカ姫への思慕、母への愛を胸に、テムジンはモンゴル草原に平和で実り多い豊かな統一国を創らんと誓うのだった。
............................

時は過ぎ、十年の歳月が経った。
テムジンは名をジンギスカンと改め、モンゴルの制定を果たしつつあった。そして最後の砦であるジャムカに「手を携えてモンゴルを統一するか、我に降服するか」と迫る。しかしジンギスカンに不信感を抱くジャムカは、首を縦に振らない。板ばさみに苦しむカルカ姫の捨て身の説得も、さらなる誤解を招く。

ついに二人の男は、強い信念と愛と勇気によって、燃える砂漠で火花を散らすことになる。
[PR]
by rapole | 2008-01-24 21:02 | 芸術・文学 | Comments(2)

シェリー母さんの所のカリーノちゃんが、ドッグショーに出場。

400頭(全犬種合計)以上の犬が参加した大きな大会で、「コリーの部」で「カリーノちゃんが一位になった」という嬉しいニュースが!
a0053420_2220465.jpg
「ようやく、チャンピョンへの道のりに、一歩足を踏み入れることが出来ました。」と、親類は喜びを伝えてくれた。

やったねぇ~~~~! カリーノちゃん、スゴイじゃない!!
小さい時から家族の元を離れ、何度も訓練を重ねてきたカリーノちゃん。

これからも大変だと思うけれど、頑張ってね! みんな応援しているよ!
[PR]
by rapole | 2008-01-22 20:02 | | Comments(0)

初詣

明治神宮に初詣に行ってきた。お正月3が日だと、本殿にたどり着くまでに1時間以上待たされるが、平日だったから、比較的空いていた。
a0053420_23172056.jpg
毎年行っているのだが、昨年の今頃は孫にうつされた「ノロウイルス」で、ウンウンうなっていた。無事初詣が出来、表参道を散策して帰った。もうバーゲン中で、ブランドショップには若者やシルバー世代がいっぱい。

帰りに、また主人の目が輝いた。「ふくろう」が・・・・・みやげ物店や、デパートで見つけ、結局4匹も・・・・・今年一年が、思いやられまする!
[PR]
by rapole | 2008-01-04 20:56 | ちい散歩 | Comments(5)

湯たんぽ

今、「湯たんぽ」が流行っているという。省エネと環境に優しいエコ製品ということで、テレビでも何度か紹介していた。

それでは私も、と使い始めたが、あったかい! 
a0053420_016374.jpg
子供の頃、使っていたのを思い出した。古き良き昭和の時代。文明の利器だけが総てではない。環境に優しいこういう物も、見直してみると、地球温暖化を少しでも防げるのかもしれない。

ただ、低温やけど(心地よく感じる程度のものでも、皮膚の同じ部分が長い時間接触していると発生するやけど)には注意する必要がある、とのこと。
[PR]
by rapole | 2008-01-03 20:09 | 日常 | Comments(0)

孫と祝うお正月

今年も孫達が、一緒にお正月を祝おうと元日から来ていた。夜は、お歳暮でカニを戴いたので、買い足して、「カニすき」をした。たらふく食べて、大満足の孫。それを見ているだけでも、スクスク成長していて、嬉しくなる。
a0053420_2348653.jpg
今日、近所のショッピングモールに行き、サッカーシューズ等を、おーちゃんにプレゼントされご満悦。買ってもらったばかりの、クロックスの靴(今流行っていて、歩きやすいと評判)を履いて帰っていった。
a0053420_032528.jpg
昨年は、孫が帰った後、置き土産(?)の「ノロウイルス」に罹り、大変な目にあった。でも、今年は何とか無事(?)で、ほっとしている。
[PR]
by rapole | 2008-01-02 20:39 | 出来事 | Comments(0)

2008年がスタート

新年あけましておめでとうございます 
   今年もどうぞよろしくお願い申し上げます


年金問題、偽装問題など色々なことがあり、一年を象徴する言葉が「偽」だった2007年も終わり、新しい年・2008年が始まった。

真っ白なキャンバスの如く、これから埋められていく2008年。一体どんな年になるのやら・・・。
a0053420_22532492.jpg
つたない我がブログにご訪問下さる方々に感謝しつつ、今年もボチボチ日々の想いを綴っていこう。
[PR]
by rapole | 2008-01-01 20:43 | 出来事 | Comments(2)