ブログトップ

茜色の空

<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

リリーとのいつもの散歩道。今日も、リリーは近所の広場に着くなり、「ワン、ワン!」吠え出し、かけっこ。私を追いかけて、走る、走る!
a0053420_23401273.jpg
お兄ちゃんの、ジョイ君もやっぱり、かけっこが大好きとのこと。牧羊犬の習性かな? ジョイ兄ちゃん、一緒にかけっこしたいね! かっこいいよ!
[PR]
by rapole | 2006-10-31 20:37 | | Comments(0)

障子張り

お正月準備の第一弾として、障子の張替えをした。お世辞にも上手とはいえない出来栄えだが、真っ白な障子は気持ちがいいし、何より、部屋が明るくなる。
a0053420_2036211.jpg

[PR]
by rapole | 2006-10-30 20:32 | 日常 | Comments(2)

公設市場まつり

市の公設市場の、年に一度のおまつりがあった。
魚、野菜、花などの即売や、フリーマーケット、マグロの解体ショー、和太鼓の合奏もあり、家族連れで賑わっていた。
a0053420_053356.jpg
初めて行ったが、なかなか面白かった。氷のすべり台で、子供たちが嬉しそうに遊んでいたのを、パチリ。
a0053420_0523170.jpg
氷の彫刻も・・・・・・これって一番贅沢。苦労して彫っても、一日で解けてしまうのだもの。花火と一緒で、「はかなさ」がいいんだろうな。クマも白鳥も、美しかった!
[PR]
by rapole | 2006-10-29 21:07 | 日常 | Comments(0)

リリーと公園を散歩。
a0053420_0404911.jpg

コスモスが秋風にそよぎ、美しかった。大好きな花のひとつ。
a0053420_0365143.jpg

[PR]
by rapole | 2006-10-28 17:29 | | Comments(0)

パソコン絵画講座

大学生涯学習センターの、「パソコン絵画講座」のサポートの日。
a0053420_23555428.jpg
1回や2回の講座ではなく、数回続けての受講なので、受講生の方もゆったりと描いていらっしゃる。初めての人が、少しずつ学んで描けるようになってくると、「こんな絵も描いてみました。」と、私達も思いがけない構図の絵を描かれていたりして、驚かされる。中には、絵心がある方もいらして、技法さえ学べば、私みたいに絵が下手な者より、よっぽど上手な絵を描き始められる。困ってしまうな・・・でも、めげずに、頑張らなきゃ!
[PR]
by rapole | 2006-10-27 20:51 | ボランティア | Comments(0)

どろぼう騒動-3

近所の人と立ち話をしていたら、「また、どろぼうよ。」と。

我が家の裏の家、2軒がどろぼうに入られ、その後、斜め前の家も入られ、(ここは空き家になっていた)しばらくの間、みんなの話題の種だったが、最近は気が緩んできて、警戒心も薄れてきていた。
a0053420_22523571.jpg

今回も、我が家のすぐ近くの家。ご夫婦共働きで、日中家にいない。その居間のガラスが切られ、侵入されたとのこと。それにしても、すぐ前が結構人が通る道なのに・・・・・・・人の目に触れずに、どうやって侵入したのかしら? 

「どろぼうは、まだこのあたりを標的にしているらしい。怖いねぇ~。、気をつけなきゃね。」とそのご近所さんと話し合った。
[PR]
by rapole | 2006-10-26 21:12 | 日常 | Comments(0)

今晩テレビで、ヨーロッパNO.1のマジシャン、”ピーター・マービー”の特集をやっていた。3時間余りの間、”It’s miracle time!” と言って、奇跡の空間移動や、空中浮遊など、まさに、「アン・ビリーバボー」な世界を展開した。
a0053420_1314626.jpg
アジの開きが泳ぎだしたり、料理本の中の写真の野菜が、本物の野菜として出てきて、鍋にその材料を入れたら、一瞬でシチューになったり、幼稚園児が作った積み木のお城が、本物のお菓子の城になったり、目を閉じた女性に、「あなたは、空間を浮遊している。」とイメージさせ、本当にその女性を数十センチ浮遊させたり・・・・・・。

マジックだから、どこかにタネ、仕掛けがあるはずだが、彼のマジックは、観客の目の前で、瞬時に行う。時空を超え、常識を超え、「この人、本当に人間?」と思わせられる。惹きこまれ、「うそ~ぉ!」と言いつつ、テレビの画面に釘付けになっていた。
[PR]
by rapole | 2006-10-25 22:32 | 日常 | Comments(0)

名古屋のおみやげ

先日、姪の結婚式出席で、名古屋へ行った時、「ノリタケの森」へ行った。名古屋駅から、徒歩15分のところ。

陶器などの「ノリタケ・カンパニー」が、100年の歴史の地に、地域文化に貢献すべく、憩いの空間「ノリタケの森」を設立した。ギャラリーや、噴水のある公園、ショップ、レストラン等がある。(姪の結婚式で、写真を撮り過ぎ、デジカメがバッテリー切れとなり、ここは写真なし。)
a0053420_22355282.jpg
そこのショップで、また主人が見つけてしまった。そう、「ふくろう」!
[PR]
by rapole | 2006-10-24 21:14 | フクロウ | Comments(2)

ブログから、本へ

以前、素敵なブログなので、リンクをさせていただいた、「ばーさんがじーさんに作る食卓」が、本になるという。

「いつもふたりで」というタイトルで、講談社より11月1日に出版とか。
http://shop.kodansha.jp/bc/yoyaku/books/futari/

毎日の食事作り・・・・・・・ともすれば、面倒と思ってしまう私。このお二人の、日々を丹念に生きていらっしゃる様子に、感動。愛情あふれる文と料理に、人気ブログとなっていることを納得。
それにしても、毎日美味しそうな料理が・・・・・・私も見習わなきゃ。このご主人に比べ、我が家の主人は、かわいそう!
a0053420_1633564.jpg

[PR]
by rapole | 2006-10-23 16:00 | 芸術・文学 | Comments(0)

昨日、「パソコン絵画」の「絵手紙講座」があった。
a0053420_17471470.jpg

私は、出席出来なかったが、無事終了したとのこと。講師、サポートの皆様、お疲れ様でした!
[PR]
by rapole | 2006-10-22 17:38 | ボランティア | Comments(0)