ブログトップ

茜色の空

カテゴリ:出来事( 193 )

東大がネットで公開講座

 東京大学は、世界中から誰でもインターネットで受講できる公開講座を9月にも開始すると発表した。無料で受講でき、一定の成績を納めたと認定されると履修証が発行される。(名前とメールアドレスを登録すると受講出来る。)

 同様の公開講座は、米スタンフォード大やハーバード大など海外の一流大学が相次いで始めているが、国内では初めて。先行して実施している海外の大学では10万人を超える受講者があり、江川雅子理事は「国際化戦略の一環だ」としている。

 講義は英語で行われ、当初は村山斉特任教授の「ビッグバンからダークエネルギーまで」と、藤原帰一教授の「戦争と平和の条件」の2講座を開設する。
 

テレビでこのニュースをやっていたが、女子高校生が既に始まった授業をパソコンで受講している様子が写されていた。
a0053420_22143988.jpg
世界140カ国、7万人が受講しているとのこと。インターネット上で宿題やテストがあり、時には東大のキャンパスで実際の勉強会が行われる。「反転授業」と言われるもので、<オンラインと対面>の両方で授業が進められる。

来春からは、早稲田大学等12の大学も始めるという。
パソコン一つあれば、どこでも、いつでも、世界の人と一緒に勉強出来る。

世界の素晴らしい知性を自宅で学習出来る・・・・・・・やる気と熱意さえあれば、老いも若きも脳を活性化させられる。きっと、世界で活躍出来る国際人も育っていくことだろう。
[PR]
by rapole | 2013-10-10 21:45 | 出来事 | Comments(0)

コーラスを楽しんでいるお友達が、ご主人の体調が良くなくて、しばらく活動を休んでいた。それが最近は大分お元気になられたので、また活動を再開し、なんと、この夏にヨーロッパでの演奏会に参加。

そして、今日は横浜でその凱旋公演があり、神奈川県立音楽堂に聴きに行ってきました。

東京ジングフェライン   「バッハ作曲「ミサ曲 ロ短調」
 ~ 風の吹くところにいのちが生まれる ~
a0053420_1741771.jpg

「聖トーマス教会凱旋コンサート」として、<バッハの聖地ドイツ、ライプツィヒ・聖トーマス教会での演奏会(2013年8月)の感動を再びお届け!> と銘打っての大熱演。

5人の男女のプロ歌手の歌声も素晴らしかったけれど、80人程の男女のコーラスも心を揺さぶるものでした。難しい曲を、2時間程、休憩もなく演奏し、歌う。団員の中には80代の方々もいらっしゃるとのこと。「よくやるわねぇ。」と、ただただ感心したのだが、最後は感動して涙が出てきてしまいました。

ライプツィヒの教会では、演奏後、会場の人々がスタンディング・オベーションで、全員が総立ちになって拍手をして下さり、しばらく鳴りやまなかったとのこと。 世界中の候補者から選ばれて参加出来たそうで、日本のコーラスが高度に洗練されているから、と次回も招待されたとか。次回は16年3月で、バッハの 《マタイ受難曲》 を歌うとのこと。

Oさん、素晴らしい感動をありがとう!  これからも元気に楽しく、歌っていって下さいね! 
[PR]
by rapole | 2013-09-22 21:15 | 出来事 | Comments(0)

深海展へ

東京・上野にある国立科学博物館へ「深海展」を見に行ってきた。

先日、テレビでその紹介をしていて、大きなダイオウイカを見たいな、と。 夏休みなので、たくさんの親子連れやおじいちゃん、おばあちゃんと一緒の子供達でいっばい。 一生懸命ノートを取りながら見ている子もいたり、写真を撮る子も・・・・・ただ、写真はフラッシュ禁止なので、私もあまりきれいに撮れなかった。
a0053420_11151214.jpg
    有人潜水調査船「しんかい6500」の実物大模型
a0053420_12201814.jpg
    深海に潜る人・・・・・少々ボケてしまって・・・。

深海は、地球で一番大きな博物館
深海は、宇宙とともに「人類に残されたフロンティア」と言われています。宇宙よりもはるかに身近なところに広がりながら、未だ多くの謎を残す深海。そこには、過酷な環境に適応し、進化を遂げてきた多種多様な生きものたちが、数多く生息しています。人類のあくなき挑戦により、徐々に明らかになりつつ   ある深海の世界。さあ、驚異の生きものたちが集う神秘に満ちた世界を体感してみましょう


a0053420_122167.jpg
カニとエビはどこが違うかな?
a0053420_12212865.jpg


a0053420_12215691.jpg
          
これが話題のダイオウイカ

深海展を見学後、国立科学博物館の他の展示室を見てきた。常設館として、「地球館」と「日本館」がある。今まで上野では、西洋美術館等の美術館や、博物館は何度も訪れていたが、この科学博物館は初めて。理科系は苦手なので、あまり興味を持っていなかったが、今回ざっと見て回って、「凄い!」と感嘆した。

時間がなくてかけ足で見たが、たくさんの子供達が興味深そうに見ていて、日本の未来を担うこういう若い子たちが、ここで多くのことを学んでほしいと強く思った。

入口には、D51の列車が展示されている。
a0053420_12331683.jpg

      上野動物園で亡くなったホアンホアンのはく製。
a0053420_1253519.jpg

      鹿のはく製。
a0053420_12553444.jpg
       恐竜のはく製。
a0053420_1257924.jpg
      鳥達のはく製。
a0053420_1305446.jpg

        カニの仲間。
a0053420_132397.jpg
           魚も。
a0053420_14204817.jpg
             ふくろうも。
a0053420_1422568.jpg

          シマウマ?
a0053420_14302494.jpg
          綺麗な蝶。
a0053420_14312459.jpg
         
a0053420_14344447.jpg

          ヒグマ。
a0053420_14372496.jpg
              しまふくろう。
a0053420_14383952.jpg
a0053420_14401091.jpg
  
a0053420_1441177.jpg

実は、今日は「ルーブル展」を見に行って、そのついでに「深海展」を見て帰るつもりでした。それが、「ルーブル展」が夏休みの為か、人がいっぱいで、「数十分待ち」だったので、先に深海展に。見終わってから、「ルーブル展」へ行ったら、まだ行列が出来ていたので、あきらめて帰ってきたのです。夏休みが終わってから、また行こうと思っていますが・・・・・・。
[PR]
by rapole | 2013-08-21 21:17 | 出来事 | Comments(0)

お盆玉 

野球に夢中の孫は、夏休みも野球の練習で忙しい。こちらへ遊びに来るのも、「無理かなぁ。」と言っていたので、あきらめていたら、一昨日電話があり、「17日に行けそう。」と。

慌てて掃除や買い物をして、待っていたら昼頃到着。本当に真っ黒に日焼けして、元気そう。

最近、「お盆玉」なるものがブームとか。先日、テレビでやっていたが、お正月の「お年玉」のように、お盆にやってくる孫に祖父母がポチ袋の「お盆玉」というものに入れておこづかいをあげるそうな。 それで我が家でも用意していて、孫にあげたらちょっとびっくりされた。でも、嬉しかったらしく、昼食後早速、「スポーツ店に行きたい。」と言い出した。それで近所のスポーツ用品店へ行って、欲しかったという野球ボールとグローブの下にはめて使う手袋を購入。
a0053420_15171295.jpg
そのスポーツ店は大きくて色々な物が置いてあるが、こんなものも展示されていて、びっくり!  「アメリカンバッファロー」の大きなはく製。
その後、「キャッチボールをしてくる。」と近くの広場へ。34度位の暑さなので止めようとしたが、考えてみたら、いつもそんな暑さの中、練習をしているので平気なのだ。
a0053420_15261274.jpg
夕方、畑へ行き、ナス・トマト・ゴーヤ・ピーマンを収穫して孫に持たせてあげた。孫達が公園で、またキャッチボールを始めた。
a0053420_15271668.jpg
リリーもお散歩を楽しんだ後、キャッチボールを見ながらのんびり。

孫達は、先週、岡山、広島、福岡をドライブ旅行してきたという。福岡の野球場(福岡 ヤフオク!ドーム)、広島の野球場(マツダスタジアム)、阪神甲子園球場へ行き、野球観戦をしてきたとのこと。その近辺の名所旧跡も少しは見ただろうが、主な目的はそれぞれの野球場で野球を見ること。  「そこまでやるの~~~???」とびっくり。  もうここまで来ると、野球バカ???
[PR]
by rapole | 2013-08-17 20:57 | 出来事 | Comments(0)

盆踊り

今日は山梨県甲府市と高知県四万十市で40.7度を観測したとか。猛暑の日々が続いている。

わが町内で、今年も盆踊り大会が開催された。昨年は班長だったので、準備や後片付けに忙しかったけれど、今年はのんびり参加。
a0053420_21105258.jpg
いつも少しは踊りに参加しているのだが、今年は知らない踊りが多くて、結局見ていただけ。サンパのようなリズムの踊りもあって、年配の人たちも結構上手に踊っていらしてびっくり。老若男女が大勢集って、夏のひと時を一緒に踊り、しばし暑さを忘れる。小さい子供にとっても、おばあちゃんと楽しく踊ったなといい思い出になることだろう。
[PR]
by rapole | 2013-08-10 21:24 | 出来事 | Comments(0)

手賀沼花火大会

夏の風物詩・・・花火大会。 27日(土)の隅田川花火大会が、急激な天候の変化により雨が降り出し、開始後30分程で中止となってしまったので、いつもテレビで見るのを楽しみにしている私はがっかりでした。
a0053420_1452490.jpg
東日本大震災後、様々な社会情勢の影響で、開催が見送られてきた手賀沼花火大会。市民や企業等からたくさんの寄付も集まり、今年復活しました! 
a0053420_1527081.jpg
 

3年ぶりに、6会場から25,000発の花火が打ち上げられ、大勢の人が歓声を上げながら酔いしれていました。一瞬の美、そのはかなさがたまらなくいいのでしょうね。久しぶりに綺麗な花火を見られ、幸せな気分です。
[PR]
by rapole | 2013-08-03 22:26 | 出来事 | Comments(0)

納涼会

英語の会で、一年に一度、皆で集う会合  ー納涼会ー 開催。
a0053420_1423729.jpg
普段、なかなか参加出来ない人達も出ていらして、賑やかな集いでした。

産地直送の新鮮な魚を食べながら、お酒好きな人達はお酒、ワイン、ビールを片手に、話が盛り上がりました。皆さんのいつもと違う一面も見られ、一年に一度と言わず、もう少し何度もあってもいいのにと思わせる楽しいひと時でした。
[PR]
by rapole | 2013-07-11 21:12 | 出来事 | Comments(0)

遂に、富士山が「世界文化遺産」登録された。待ちに待った瞬間を多くの人が祝った。富士山が大好きな私も、とっても嬉しい。
a0053420_17524922.jpg

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第37回世界遺産委員会は、22日、富士山(山梨、静岡両県)を世界文化遺産に登録することを正式決定した。

名称は「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」で、国内で17件目の世界遺産となる。日本が富士山の一部として推薦した景勝地「三保松原」(静岡市)も対象となった。

 富士山は日本最高峰として古くから信仰の対象になってきた。浮世絵など芸術作品の題材として多く採用され、国内だけでなく、西洋の芸術思想にも影響を与えてきた点が評価された。

[PR]
by rapole | 2013-06-22 21:35 | 出来事 | Comments(0)

最近全然活動していないのだが、「NALC東葛・10周年記念式典」があると言うので、参加した。定時総会は毎年6月に開かれていて、その後に「10周年式典」が開催された。
a0053420_1772892.jpg
他の支部や、大阪の本部から会長さんが、来賓として参加されていた。

「社会をみんなで築く・・・・・・分権時代のまちづくりと シルバー世代への期待・・・・・」
記念講演が、前消費者庁長官を務められ、今は大学教授をしていらっしゃる福嶋浩彦氏により行われた。

その後、懇親会がそのホールであり、100名程の方々が和やかな雰囲気の中、親睦を深めた。
a0053420_15411940.jpg
会のサークルで太極拳があり、その方々の演技披露。
a0053420_1543146.jpg
講師の模範演技。
a0053420_15435111.jpg
ダンスサークルも演技披露を。
a0053420_15453628.jpg
布の会のサークルでは、月2回、浴衣や着物をほどいて、バッグや服、額などに仕立てる活動をしていて、それらが展示されていた。
a0053420_15472178.jpg
素敵な品が並んでいて、即売もされ、結構売れていた。
a0053420_1551784.jpg
会の10年間の活動の写真も展示されていて、皆が熱心に見ていた。
a0053420_1795544.jpg
会員でお菓子作りの上手な方がいらして、美味しいケーキとクッキーを作って下さり、皆で美味しいスイーツを頂いた。
a0053420_17125346.jpg
ハーモニカの上手な会員の伴奏で、「ナルク人生50から」を皆で歌って気持ちを一つにし、今後のますますの発展を願い、お開きとなった。
[PR]
by rapole | 2013-06-15 21:11 | 出来事 | Comments(0)

オーストリアの話

英語の会に出席。会の方が、「ただいま!」と美味しそうなチョコレートのおみやげをみんなに配って下さった。お友達と二人でオーストリアに旅行していらしたとのこと。
a0053420_21503712.jpg
海外旅行にもツアーではなく、自分達でホテルや飛行機・列車の手配をして個人旅行を楽しんでいるとか。行きたい所へ行き、見たいものをゆっくり時間をかけて見られるのでとてもいい、と。
a0053420_21545810.jpg
ひとしきりウィーン等の魅力について話してもらって、英語の勉強へ。
a0053420_2212591.jpg
帰ってから、オーストリアについてHPで見たりして、その魅力に触れ、行きたくなってきた。知り合いの方もご夫婦でドイツを個人旅行で楽しんでいらしたとのことで羨ましくなっていたところ。のんびり気ままに海外旅行が出来たらいいなぁ・・・・・・・。
[PR]
by rapole | 2013-06-13 21:43 | 出来事 | Comments(0)