ようこそ おいで下さいました。 夕焼けの美しさを、愛犬と眺めながらの日々を綴っています。


by rapole
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:出来事( 178 )

最近、新聞や雑誌・テレビで、定年退職した技術者やリストラされた技術者が、中国企業から高額な契約金で雇われる。その結果として日本の技術流出が懸念される、との報道が続けてなされている。

早期退職募集や、リストラされた日本人技術者をスカウトした中国企業が求めるものは、技術そのものであった。しかし最近は、生産技術、品質管理、人材育成などの目に見えない「日本式ノウハウの要求」にまで広がっているという。
a0053420_1742229.jpg


かつて日本でも高給で外国人を雇い入れ、近代化をすすめた時代があった。幕末から明治にかけて国策として行われた、いわゆる「お雇い外国人」である。新しい日本の建設に当たって、外国人の指導、援助を受ける必要があった。それで高額の報酬で彼らを迎え入れた。


現在、ちょうどそれと同じことが中国で行われているのだ。
日本人が<お雇い外国人>となって・・・・・。

かっては、日本も欧米各国から技術や医療、教育等すべての分野でお世話になってきた。「持ちつ、持たれつ」で、共存共栄していけばいいのかもしれない。でも、その結果、どんどん吸収され、追い越されつつあると言われ始めている。
どうする日本???
[PR]
by rapole | 2015-01-17 20:59 | 出来事

迎春

       新春のお祝詞を申し上げます

a0053420_1546423.jpg
           お健やかに新年をお迎えのことと存じます。
            今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

[PR]
by rapole | 2015-01-01 21:41 | 出来事

2014年よ、さようなら!

色々な事があった2014年。
a0053420_1526238.jpg

日本では、
・「STAP細胞論文」事件・・・・・ 理化学研究所・小保方晴子さんの論文は結局不正とされ、7月に撤回された。
・消費税8%スタート。
・ニホンウナギが絶滅危惧種に指定
・世界文化遺産に「富岡製糸場」
・ノーベル物理学賞に、青色LEDを開発した赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏
・「和紙」がユネスコ無形文化遺産に決定 等など。
a0053420_15325128.jpg

世界では、
・勢力を拡大するイスラム過激派組織「イスラム国」に、米軍がイラクで空爆開始
 (インターネットでは、イスラム国が人質の米国人記者らを殺害する映像が、公開された。)
・ノーベル平和賞に、パキスタンでイスラム武装勢力に銃撃されながらも、女性の教育権を訴えた、マララさん(17歳)に。  等など。

その2014年も、もう終わり・・・・・・・・往く年、来る年。流れゆく日々をしっかり受け止め、時を重ねていきたいものです。  どうぞよいお年をお迎え下さい。
[PR]
by rapole | 2014-12-31 21:33 | 出来事

Merry Christmas!

最近、クリスマスの催し等を目にする機会が以前より減った気がしているけれど、これは私だけかしら?

外国では、純粋にイエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭で、キリスト教信者が厳かに教会でお祈りをささげる日となっている。

だが、日本では信仰と関係なく、皆で遊ぶお祭り騒ぎの日となっている。家でクリスマスツリーを飾り、クリスマスケーキを食べる。又は、職場の仲間や友人達とパーティを楽しむ。これはこれでよしとすべきか?
a0053420_1235341.jpg
                  皆様、どうぞ楽しいクリスマスを!
[PR]
by rapole | 2014-12-25 21:48 | 出来事

イタリア料理店へ

ご近所の方と久しぶりに集まって、ランチへ。

最近、「つくばエキスプレス」の1つの駅前にオープンしたホテル。エントランスは、緑いっぱいの自然な雰囲気。
a0053420_1505412.jpg
本がたくさん展示してあって、訪れた人はロビーに座って眺めることが出来る。
a0053420_155224.jpg
そのホテルの1階に入っていて、ちょっと話題になっているイタリア料理のお店。
a0053420_158314.jpg
石窯焼きのピッツァや、パスタ等、美味しい料理がいっぱい。
a0053420_15115940.jpg
ピッツァやパスタが美味しくて、夢中で食べてから、「あ、写真を撮るのを忘れた。」と気付いたのは、デザートが出てきてから。
a0053420_15204211.jpg
メニューに、「玉手箱」と書いてあったので、「いったいどんなデザート?」と思っていたら、本当に箱に入ったものが出てきた。美味しゅうございました!
[PR]
by rapole | 2014-11-17 21:44 | 出来事

Jimdoイベント

最近、「ブログもいいけれど、日々の流れの記録なので、特別な物だけをすぐ見られるものが欲しいな。」と思い始め、ホームページを作りだした。

無料で使える「Jimdo」というウェブサイトビルダーで、「リリーのホームページ」を作ってみた。まだ途中で、これからなのだけれど、簡単に作れるのが良い。

そのJimdoが日本に進出して5年。「5周年記念イベント」を開催するというので、虎ノ門に最近出来たばかりの虎ノ門ヒルズに行ってきた。
a0053420_1030444.jpg
「トラのもん」というマスコット・キャラがいて、お客さんをお出迎え。洒落たお店もたくさん。
a0053420_18134697.jpg
a0053420_1033652.jpg
アートも・・・・・・。

Jimdo のイベントには、5年前にドイツで創業した創業者の一人が来日していて、コメントを。
a0053420_10354747.jpg
内容が充実していて、楽しかった。
[PR]
by rapole | 2014-10-25 21:21 | 出来事

親類の葬儀へ

昨日、岐阜の妹の所の93才のおばあちゃまがお亡くなりになり、そのお葬式に行ってきた。最後は、がんで少し苦しまれたようだが、概ねお元気で過ごされて、周囲に気配りをする「日本の母」の典型のような生涯だった。 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

母と同い年ということで、母のことを思い出したりした。
久しぶりに妹達や兄達、甥や姪に会って、近況を伝えあったが、ゆっくりする間もなく日帰りで帰ってきてしまった。リリーが最近、少々老化が始まっているので気になって・・・・・・でも、せっかく行ったのだから、もっとゆっくり皆とおしゃべりをして帰ってくるべきだったと悔やまれることしきり。

帰り路、コメダ珈琲店をみつけ、懐かしさいっぱい。名古屋方面では、あちこちにたくさんある有名な珈琲店。久しぶりに故郷の香りを楽しみ、しばしゆったり。
a0053420_15513039.jpg

[PR]
by rapole | 2014-07-20 21:31 | 出来事
京都への旅の初日は、私の?才のお誕生日でした。
とても良い想い出が出来たのですが、また一つ年を取ってしまいました・・・・・・・。

   <年齢を重ねるほど、円熟味が増していく>
    それが理想なのに・・・・・・・・現実は???
月日が飛ぶように流れて行き、日々目先のことに追われ、バタバタと過ごしていて、気がつくとXX才。
お誕生日は、そんな慌ただしい日常の中で、一年に一度、自分の現在を考えなおし、未来(もうそんなに長くない)を見つめなおす良い機会かもしれません。

今年も息子達から、綺麗なお花のプレゼントが到着。
美しいバラを眺めながら、「ふと立ち止まり、色々なことを考える」一日になりました。
a0053420_18264335.jpg

[PR]
by rapole | 2014-05-22 21:23 | 出来事

新年会中止

今年のお正月は孫達が来なかったので、新年会をやろうということに。それで新宿の「かに道楽」に今日集まろうとなったのだが、昨日からの大雪で交通機関がマヒしていて、結局中止することに。
a0053420_16595660.png
久しぶりに蟹がいっぱい食べられると、みんなに会うのと共に楽しみにしていたのに・・・・・・・・・残念!
[PR]
by rapole | 2014-02-15 21:53 | 出来事
犬仲間の方の息子さんがプロの写真家で、新宿で写真展「Norway Photo Journey - 風景とムンクな肖像」をしていると連絡を頂いたので行ってきた。リリーと同じ、シェルティ犬を飼っていらっしゃる方で、よく畑でリリーとお散歩中に出会い、親しくなった。お話は時々聞いていたが、実際の写真展を見るのは初めて。
ノルウェーの雄大な自然や世界遺産等、美しい写真の数々が展示されていて、ご本人が来場者に説明していらした。
a0053420_17492332.jpg
数回、ノルウェーに行き、その季節にしか見られない景色を撮ったとのこと。
a0053420_17531241.jpg
普段、なかなか目にしない北欧の素晴らしい景色に見とれた。
a0053420_1804385.jpg

a0053420_18202518.jpg
多くの人がおそらく一生行かないだろうと思われる所の、見事な写真に感動した。
a0053420_1811575.jpg
撮る人の熱意が伝わってくる渾身の写真・・・・・・・プロのカメラマンの心意気がうかがえる。
a0053420_1833037.jpg
別室で、ノルウェー出身の画家ムンクの「叫び」を、膨大な数の写真で作るという気の遠くなりそうな作業の末出来上がった絵(?)が飾られていた。ノルウェーの街の人々に、ムンクの叫びのポーズをとってもらい、それを写真に撮り、180名程の人々のものを集め、ムンクの叫びの絵を作るというもの。
a0053420_1812570.jpg
間近で見ると、小さな写真がいっぱい詰まっている。「パソコンでやったのですよ。」と言われたが、それでも大変な仕事だと思った。
a0053420_1812279.jpg
素敵な景色に出会えて、充実したひと時でした。 有難うございました。 これからも世界各地へ飛んで、素晴らしい写真を撮っていって下さい!  
[PR]
by rapole | 2014-01-29 21:10 | 出来事