ブログトップ

茜色の空

パスポート更新

昨年末に、パスポートの期限切れが近いので、更新手続きに行った。(10年有効) 今日は受け取りの日。必ず本人が出向かなければ、もらえない。
a0053420_23295331.jpg
2001年7月、アメリカのニューヨーク、ワシントン、ボストンへの旅以来、ず~~っと海外旅行に行っていない。 2001年9月、アメリカ同時多発テロが起きた時は本当にびっくりしたっけ。なんと、私達が7月に行った時、ツアー最期の日の夜、あの崩壊した貿易センタービルの最上階のレストランで、ディナーを。テレビで、同時多発テロのニュースを見た時は、思わず「えぇ~~~~??!!」と。あの時、親切に案内してくれ、食事を運んできてくれた人たちが・・・・・・・と、信じられなかった。
a0053420_23264059.jpg
あれから9年。テロの恐怖は、減っているどころか、増している。アルカイダは依然勢力を増しているし、オサマ・ビン・ラディンもまだ捕まっていない。

それにしても、また海外へ旅したいなぁ・・・・・・・2001年7月のアメリカ旅行後、病気になったり、リリーを飼いだして、長期に預けて旅行に行くのをためらったり、新型インフルエンザの流行があったり・・・・・・・・。

もうひとつ・・・・・・・・・パスポートの写真を見て、ショックを受けて・・・・・・・・10年前の写真の自分と、今の自分を見比べて、愕然とした。10年前は、若かったなぁ、と。(当たり前だけれど) 時の流れをつくづく感じた。パスポートをもらいに行って、色々考えさせられた一日。
[PR]
Commented by カリーノパパ at 2010-01-28 22:18 x
WTCが崩壊した2ヶ月前に行かれていたのですか。
危ないところでしたね。
我が家は、崩壊1年半前に行きましたが、NYの名物ビルが無くなって寂しく思います。
あのビルは、ミノル・ヤマサキという日系米国人の有名な建築家が設計したのですが、彼は、私の好きな建築家の一人でした。

「崩壊は、飛行機による火災が原因」というのが公式見解になっているようですが、最近、ある建築家が「ビルに巧妙に仕掛けられた爆薬が原因」という説を唱えているようです。
また、「実際は、アルカイダによるテロではなく、アフガニスタンをめぐる陰謀」という説もあるようで、何が事実か分かりませんね。
いずれにしても、被災者にとっては、誠に痛ましい事件でした。
Commented by rapole at 2010-01-29 15:17
本当に、あの9.11事件は痛ましい事件でしたね。ニューヨーク、いやアメリカのシンボルとも言われたあのワールドトレードセンターが一瞬にして崩れていく様子を目の当たりにして、言葉を失いましたものね。何の罪も無い多くの犠牲者の方々の無念を、一日も早くはらして欲しいものですね。

「崩壊は爆弾が原因」説、なんてあるのですか。「アフガニスタンをめぐる陰謀」という説もある、と聞くと一体どうなっているのだろうと不安になりますね。のんびり海外旅行を楽しんでいると、いつ、どこでテロの巻き添えになるか分からないですもの。

カリーノパパさん
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2010-01-18 20:07 | 出来事 | Comments(2)