ブログトップ

茜色の空

名古屋へ

母の七回忌出席の為、名古屋へ。途中、新幹線の中から、くっきりと美しい富士山が見られた。いつも名古屋へ行く時は、富士山に会うのが楽しみになっている。快晴のお天気だったので、裾野まできれいな富士山が見られ、大満足。

駅前の「大名古屋ビルヂング」は、近々建て替えられるとのこと。
a0053420_21481045.jpg
JR高島屋名古屋のディスプレイは、早や桃の節句に。
a0053420_21485528.jpg
おひな様が、底冷えのする中、春の香りを漂わせて・・・・・。
a0053420_21491480.jpg
久しぶりのお友達と、お昼のひと時を一緒に。積もる話に、時の経つのも忘れそうに・・・・・・もう、時間。彼女に別れを告げ、三重県・鳥羽へ。
a0053420_21495199.jpg

[PR]
Commented by カリーノパパ at 2010-01-17 17:43 x
rapoleさんの御両親には、大変お世話になりました。
今でも、あの優しさが忘れられません。
名古屋に行っても、お会いすることが出来なくなり、とても寂しく感じています。

「大名古屋ビルヂング」、懐かしい名前ですね。
何度も行きましたが、あの名物ビルも建て替えられてしまうのですね。
古き良き名古屋も、どんどん変わって行きますね。
Commented by rapole at 2010-01-18 23:17
カリーノパパさん 両親に心のこもった暖かいお言葉、どうも有り難うございます。 真面目にこつこつと生きた、古き良き時代の日本人でした。

「孝行したい時に親はなし」といいますが、今さらながら、もっと親孝行しておけば良かったなと思います。

本当に、名古屋も変わってきています。名古屋駅の地下街を久しぶりに歩いたら、テナントがほとんど以前と変わっていて、知らないお店が殆どでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2010-01-07 20:56 | 旅行 | Comments(2)