ブログトップ

茜色の空

末永くお幸せに!

今日は、シェリー母さん(リリーのお母さん)の所の、お姉さんの結婚式。 六本木の一軒家のレストランを借り切って、「ハウス・ウェディング」とのこと。 若い二人の趣向を凝らした、心温まる結婚式のことだろう。 
”ご結婚 おめでとう!”
a0053420_191613.jpg
シェリー母さんも、妹のアンジェちゃんも、カリーノちゃんも、生まれた時からずっと一緒で、可愛がってもらっていたから、お姉さんがいなくなってしまうのは、すごいショックだろう。随分寂しい思いをしていることだろうなぁ。
a0053420_055432.jpg
でも、車で1時間半位の所が新居だから、きっと時々みんなに会いに来てくれるよ! 
[PR]
Commented by カリーノパパ at 2008-04-28 17:06 x
娘の結婚といっても、今一つ実感が無く、結婚式の時でさえ、幸せそうな娘の笑顔を見ていると、寂しさを感じることもありませんでした。
ところが、結婚式を無事終えて3日程した頃、主の居なくなった娘の部屋を見ていると、「あー、娘は嫁いで、よその人になったんだな~」と、ふと寂しさを覚えました。
産まれた時から嫁ぐまでの数々の想い出が、鮮明に脳裏に刻まれています。
シェリー、アンジェ、カリーノも、「お姉ちゃん、どうして帰ってこないのかな?」と思っているのか、時々、娘の部屋に探しに行ってます(笑)
Commented by rapole at 2008-04-29 22:02
カリーノパパさん やっぱり!
「花嫁の父」で、心は複雑に揺れ動いていらっしゃるのでは?と思っていました。 幸せな娘を見て、嬉しくなり、でも、大事な娘が手元から飛び立っていってしまう寂しさもあって・・・・・。結婚式の後に、その思いが強くなったのですね。 あとで、ジーンとくるのですね。

シェリー母さん、アンジェちゃん、カリーノちゃんも、やっぱり、「どうして、お姉ちゃんがいないの?」と不思議に思っているのでしょうね。時々、部屋に探しに行っているって・・・・・目に浮かびます。寂しいのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2008-03-30 20:20 | 出来事 | Comments(2)