ブログトップ

茜色の空

河口湖へ

忍野八海を見て、河口湖畔の富士山が目の前に見えるホテルへ。

早朝、部屋の窓を開けると、目の前に富士山が!
まだ薄暗かったのだが、思わず感激してカメラのシャッターを押した。
a0053420_1139510.jpg
少し明るくなってきたのだが、山頂に雲がかかり出してきて・・・。
a0053420_1140250.jpg
10時、まるで富士山が見えなくなってしまった。あの富士山は、どこへいってしまったの?
a0053420_11404032.jpg
今日の天気は、「くもり後雪」・・・・・昨日の快晴がウソのよう。もう一日、晴れてほしかった!
「パノラマ・ルーム」より、河口湖を展望。
a0053420_11413471.jpg
「ハーブ館」へ行き、周囲を散策。今、湖上際をやっていて、夜、ライトアップされるとか。氷の祭典・「東京物語」のコンセプトで、これは「横浜ベイブリッジ」。他に、「浅草寺」など。土・日曜には花火も。綺麗な花火を見てみたかった。
a0053420_12245342.jpg
「湖上の女神」像。
a0053420_15554196.jpg
昼食に、ほうとう鍋を。太い独特の麺に、カボチャなど野菜がたっぷり。武田信玄公が、戦時食としてほうとうに多くの野菜を入れて作らせたのが甲州風となり、現在の「信玄ほうとう」になったとか。
a0053420_11583793.jpg
「河口湖駅」が改装されて、趣のある駅舎に。
a0053420_1254928.jpg
午後、晴れていれば、「オルゴールの森」など行く予定だったのだが、雪も降り出したので、予定を繰り上げ帰途に。
もう少し、大好きな富士山を、間近で見たかったのに・・・・・・残念!
[PR]
by rapole | 2008-02-06 22:08 | 旅行