ブログトップ

茜色の空

名古屋(3)

名古屋港の「水族館」へ行ってきた。名古屋港は「開港100周年」で、「色々なイベントが開催されている。

名古屋港水族館」は、1992年10月に南館が誕生、続いて2001年11月には、新しく北館がオープンしました。それぞれ「南極への旅」「35億年はるかなる旅~ふたたび海へ戻った動物たち~」、をテーマに海の生物を展示。

北館では、長い進化の歴史の中で、海中生活に適用していったいるかなどの海棲哺乳類を、南館では、日本から南極までをたどる5つの水域に生息する約450種3万点もの生き物を紹介しています。さらに、アイマックスビジョンによるシアターや、世界最大級のプールで繰り広げられる海の動物たちのパフォーマンスも楽しめる、新しいタイプの水族館です。
a0053420_1302145.jpg
以前からある、ポートビルと、南極観測船「ふじ」。
a0053420_1332347.jpg
水族館は、北館と南館とあり、かなり広い。
a0053420_1275140.jpg
イルカやペンギン、クラゲなど、珍しい生物が一杯。
a0053420_1234383.jpg
一杯写真を撮りたかったのだが、生物を驚かせてはいけないので、館内ではカメラのフラッシュ禁止。明るくて、フラッシュ不要の所で、やっと撮れた写真数枚。ペンギンのコーナーで、皇帝ペンギンがいて、とても大きく、綺麗な薄い黄色の胴体をしていて、写真を撮りたかったのだが・・・・・。係りの人の話だと、世界でも、4つの水族館にしか生息していない貴重なペンギンとか。
a0053420_1375799.jpg
シャチがひっくり返って泳いでいる。
a0053420_1461072.jpg
大きな亀や、マンタ、エイ、竜の落とし子等など、見応え充分で、しばし、水に棲む生物との遭遇に、時の経つのを忘れた。
[PR]
Commented by チャンプルー at 2007-12-30 21:04 x
子どもが小さい時に連れて行きましたが「水族館」も広くなったのですね。
「水族館」は大人でも楽しめますよね。
Commented by rapole at 2008-01-05 00:09
チャンブルーさん 本当に「水族館」は、子供だけのものではありません! 大人でも充分楽しめます。大阪の南港にある「水族館」もよかったですよ。もし大阪へ行かれる機会があれば、行ってみて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2007-12-23 20:49 | 旅行 | Comments(2)