ブログトップ

茜色の空

名古屋(2)

父の法事の後、皆でお食事に。しゃぶしゃぶの「木曽路」で会席料理だったが、「しゃぶしゃぶ」が出てきて驚いた。
a0053420_18142291.jpg
「しゃぶしゃぶ」だけのコースなら、お鍋で食べるのだが、色々な料理の中で少しだけ、「しゃぶしゃぶ」、という場合、こんなふうに不燃の紙を使うらしい。金網のザルのような物の上に不燃の紙。初めて見て、びっくり!
a0053420_133210.gif
ランの館」という、蘭の花の展示館があると聞いていて、行ってみたかったが、今回やっと実現。
a0053420_22383864.jpg
平成10年5月にオープンしたランの館は、欧州のある国のラン好きの外交官(アジョナ・オーキッド氏)の邸宅で、ラン生産が盛んな愛知県の中心・名古屋に屋敷を構えたという想定で作られています。
ランの館は、いわば南欧風の建物をアジアの香りで染めたミニテーマパークといえます。
a0053420_2239533.jpg
美しいランの花々・・・・それと、クリスマス・シーズン中はクリスマス・イルミネーションなど、クリスマスを楽しめる催しも。素晴らしい花々に、大満足のひと時を過ごした。
[PR]
by rapole | 2007-12-22 20:58 | 旅行