ブログトップ

茜色の空

「オルセー美術館展」へ

上野にある、「東京都美術館」で、1月27日~4月8日まで開催されている、「オルセー美術館展」へ行ってきた。
a0053420_1564597.jpg
ゴッホの「アルルのゴッホの寝室」

世界屈指の印象派コレクションで有名な、パリのオルセー美術館所蔵の作品。「19世紀芸術家達の楽園」がテーマ。
a0053420_1571534.jpg
マネの「すみれのブーケをつけたベルト・モリゾ」

a0053420_1573991.jpg
ルノアールの「ジュリー・マネ」

その他にも、セザンヌ、モネ等の絵画、彫刻、写真、工芸など多彩な作品が。私の大好きな、印象派の画家の絵がたくさん有り、大満足の一日だった。
[PR]
Commented by eno_san at 2007-01-31 23:22
お久しぶりです。名画鑑賞ですね。とにかく、見ることが大切ですよね。それが絵なのですから。えのさんは、オルセー美術館も見ましたが、旅行中は、あっちの美術館、こっちの美術館と、走り回るばかりで、じっくり見るヒマがありませんね。どうしても美術館巡りが主になってしまいます。
素敵な絵を紹介してくれて嬉しいです。国立新美術館の「異邦人たちのパリ」も良さそうです。2月7日から5月7日の開催です。
絵は、日常の楽園ですね。えのさん記
Commented by rapole at 2007-02-01 10:29
えのさん、いつもお邪魔しているのですが、コメントは残さず・・・・すみません。 あちこち、縦横無尽に出没していらっしゃいますね。その行動力、スゴイ!

絵は、本当に、「日常の楽園」ですね! ゴッホ、マネの絵など数点を買ってきました。今、居間に飾って、余韻を楽しんでいます。
Commented by reisen-rin at 2007-02-01 11:56
「オルセー美術館展」 もういらしたのですね。さすがrapoleさん、絵が
お好きですからね。
「19世紀の芸術家達の楽園」がテーマ、ほんとうですね。ゴッホにマネ、
セザンヌ・・・・・名画ばかりですね。
私も行ってみたいと思っていました。
4月8日までたっぷり期間があるので、行くつもりです。(^-^)
Commented by rapole at 2007-02-01 12:45
reisenさん よかったですよ! 私は、特に印象派の画家の絵が好きなので、楽しみにしていたのです。 かなりたくさん展示されていたので、全部見終わった時は、「疲れた~~!」でした。  是非、見に行って下さいませ!
Commented by サリー at 2007-02-01 23:16 x
もういってらしたのですか、早いですね
相当混雑してますでしょう?
私もいくすもりです。
Commented by rapole at 2007-02-02 22:26
サリーさん ウィークデーなのに、かなり混雑していました。私のように、首を長くして待っていた人が、たくさんいらしたのでしょうね。早めにお出かけになったほうが、いいのでは?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2007-01-31 22:08 | 芸術・文学 | Comments(6)