ブログトップ

茜色の空

今年の歌舞伎・傑作選

2006年の歌舞伎で、素晴らしい作品を演劇評論家達が選んだところ、下記三作が選ばれたとか。生憎、私が見たものは一つもなかった。

1.吉右衛門の「元禄忠臣蔵」の大石内蔵助 
       (10月 国立劇場)
2.玉三郎・菊之助の「京鹿子娘二人道成寺」の白拍子花子    
       (2月 歌舞伎座)
a0053420_1522669.jpg
3.海老蔵の「勧進帳」の弁慶          
    (11月 新橋演舞場)
[PR]
Commented by サリー at 2006-12-28 14:58 x
私は海老蔵の「勧進帳」を見ました。
弁慶本当に素的でした。
ファンになってしまいました。
来年はご一緒しましょうね。
Commented by rapole at 2006-12-29 00:37
サリーさん、いいですねぇ~。海老蔵の「勧進帳」、見てみたかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2006-12-26 15:03 | 芸術・文学 | Comments(2)