ブログトップ

茜色の空

カリーノちゃん、可愛い!

シェリー母さんと妹のアンジェちゃんがいる親類から、「新しい家族が増えた。」と連絡があった。

コリー犬の女の子で、名前は「カリーノ」。イタリア語で、「愛らしい」という意味とか。生後約55日のラフコリー。毛色はブルーマールで、両目がブルー。
a0053420_22164384.jpg
有名なコリーのブリーダーさんの紹介で、警察犬の訓練やドッグショーのハンドラーをされている方から譲っていただいた、とのこと。

母親は、ドッグショーでチャンピョンを目指していて、父親は既にチャンピョンを獲得しているブルーマール。5頭産まれた中で、カリーナは体型が大変良く、ブリーダーさんは、ショードッグとして育てたいと考えておられた、とか。
a0053420_22253286.jpg
譲っていただくには、「ショードッグとしての訓練を行い、ドッグショーに出すこと」という条件があった。ドッグショーは何回も見に行ったが、自分自身が参加したことはなかったので、「少々身に余るワンちゃんかな」と迷ったが、ブリーダーさんに会って話を聞く内に、「ドッグショーに挑戦してみるか!」という気になりました、と。

とても元気な子で、家の中を早速探検を始めているそうな。まだ身体は小さいが、シェリー母さんもアンジェちゃんも既に圧倒されている、という。成長したら、コリー犬だから、シェリー母さんやアンジェちゃんより大きくなる。勢力図も変わってきて、NO.1になるのでは?

「果たしてブリーダーさんの期待に応えられる名犬になれるでしょうかね???」とその親類は言う。

私達も楽しみ! これから成長記録を、折々送ってもらうよう頼んだ。

【参考情報】
年末に新しい「名犬ラッシー」が封切られるらしい。
コリーやシェルティーの人気が高まるかも?
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2006-09-20 21:46 | | Comments(0)