ブログトップ

茜色の空

米、[NY同時多発テロ]から5年

5年前の2001年9月11日、アメリカ・ニューヨークで、同時多発テロが
起こった。ハイジャック機の突入を受けて倒壊した世界貿易センタービル北棟と南棟。
a0053420_22503031.jpg

アメリカ繁栄の象徴ともいえた超高層ビルが、かくもあっけなくテロに攻撃され、多くの犠牲者が出た・・・・・・・あの日、テレビのニュースを見て、全世界の人が驚愕した。

5年前、テロの起きる2ヶ月前の7月に、ちょうどニューヨークに旅行し、最後の夜をこの世界貿易センタービル最上階レストランで、摩天楼の眺めを楽しみながら、食事をしてきた私達。あの時のビルが・・・・・・とショックは大きかった。

あれから5年。アメリカは「テロに屈しない」と闘いを続け、イラク戦争に。戦争は一応終わったが、イラクは混迷の度合いを深め、世界のあちこちでは、テロが勃発している。

「憎しみの連鎖」・・・・・世界の平和の為、今私達に出来ることは何だろう?
[PR]
Commented by たっちー at 2006-09-14 00:23 x
>「憎しみの連鎖」・・・・・世界の平和の為、今私達に出来ることは何だろう?

ホント、そうですよね。真剣に考えないと・・・と思います。
ラポールさんもいらっしゃってたんですね?
うちは兄がまさにあの日ニューヨークに仕事のため行っていて、
郊外のホテルに居て助かりましたが、なかなか飛行機が飛ばず、
帰国できない状態で、大変な思いをしたようです。
事故が起きるまで、兄が行っているのを知らず、びっくりしました。
なので、人事とは思えず、すごく身近に感じます。
本当の意味での平和な社会ができるといいですね。
Commented by rapole at 2006-09-14 13:37
たっちーさんのお兄さんは、5年前に米、[NY同時多発テロ]に、まさに巻き込まれていらしたのですね。2ヶ月前に滞在しただけでも、ショックを受けているのに、当日、N.Y.にいらしたなんて・・・・・郊外のホテルにいらして、よかったですね。本当に人の運命なんて、どうなるか分かりませんね。運、不運は、紙一重かも?

平穏な日々が一番。日本が、世界が、戦争や貧困、餓鬼、などのないことを祈り、せめて私達で出来ること(寄付など)を、していくしかないのでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2006-09-11 13:23 | 出来事 | Comments(2)