ブログトップ

茜色の空

緒方貞子さん

「カンブリア宮殿」というテレビ番組を見た。
元国際難民高等弁務官だった、緒方貞子さんがゲスト。
政治学者だったが、日本人初の国連公使となり、国際高等弁務官に。

6年前のアフリカ、ルワンダでの大虐殺時、国際難民高等弁務官として大活躍され、今でもルワンダでは、彼女を尊敬している人々が多い。

今は、国際協力機構(JICA)の理事長をしていらっしゃる。
78歳という年齢を感じさせない、素晴らしい女性。日本女性の誇り!
a0053420_1323968.jpg
60歳を過ぎてから、国際難民高等弁務官になられた「シニアの鏡」。これから定年を迎える団塊の世代の人々にとって、お手本となる、と。

数人のジャイカ(JICA)で活躍中の、シニア・ボランティアの方の紹介をしていた。68才の男性・・・今までの仕事で培ってきた技術をモンゴルで活かし、教えてくるとか。

今日のひと言: 「日本の経済基盤は、完全に国際化している。共存共栄を、考えていかなければならない。」
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2006-09-12 10:29 | 徒然の想い | Comments(0)