ブログトップ

茜色の空

桜ほころぶ

この季節、何が嬉しいかって、散歩中にそこここで綺麗な春の花々が見られること。
a0053420_23435450.jpg
歩きながら、公園はもちろん各家々の庭など垣根越しにパンジー、スイセン、ムスカリ、ヒヤシンス、アネモネ、梅、桃、などが美しく咲いているのを見ると、幸せな気分になる。「ああ、春だなぁ。」と。

今日は、桜が思いのほか咲き出していて、びっくりした。まだ数はほんの少しだけれど、もう満開の木もあったりして・・・・・。
[PR]
Commented by サリー at 2006-04-03 13:44 x
4月1日、お花見をしてきました。毎年花粉症がひどいので
出かけないのですが、今年は軽いので、外堀通りのさくらのトンネルを抜け、靖国神社、千鳥が淵、東京駅まで
ゆっくりのんびり歩いてきました。
満開でそれはそれは見事でしたが、人の群れも歩けない程ですごかったです。
Commented by rapole at 2006-04-04 18:07
桜も満開、春らんまんですね。サリーさんは千鳥が淵などの桜を、十分満喫されてよかったですね。この季節、花粉症の人には本当に酷ですよね。桜は見たいけれど・・・・と。私も花粉症がひどくて悩むのですが、今年は軽くてほっとしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2006-03-27 20:39 | | Comments(2)