ブログトップ

茜色の空

春陽展へ

a0053420_22585636.jpg
絵の好きなお友達が、「春陽展」へ出展しているので新国立美術館へ見に行ってきた。
その屋外展示場に、なんとこの大きなかぼちゃのオブジェが。これは草間弥生さんの代表作。

  草間弥生さん
「世界で最も影響力のある100人」(2016年、米『タイム』誌)に日本人で唯一選出、
「世界で最も人気のあるアーティスト」(2014年、英『アート・ニュースペーパー』紙)に
選出されるなど、世界有数の実力と知名度を誇る草間彌生。テート・モダン(ロンドン)や
ポンピドゥ・センター(パリ)など世界に名だたる美術館での個展を成功させ、中南米やアジア、
北欧でも大規模な個展を行うなど、多くの人々を魅了し続けています。
a0053420_23151959.jpg
私の好みではないので知らなかったのだが、会場の入り口にはすごく長い行列が出来ていてびっくりした。

その他には、チェコの「ミュシャ展」も開催中で、やはりかなりの行列が出来ていた。
見たかったのだが、時間が足りなかったので、あきらめた。
a0053420_23520483.jpg
   a0053420_17472303.jpg











春陽展」は一般公募の展覧会で、友達の絵画はこれ。彼女は昔はもう少し違った画風だったのだが、最近は抽象画に。 
a0053420_00003050.jpg


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2017-04-26 22:07 | 芸術・文学 | Comments(0)