ブログトップ

茜色の空

「ブリューゲル展」へ

「バベルの塔」で有名な、「ブリューゲル」の展覧会を観に行ってきた。16世紀ネーデルランド(現、オランダ)絵画を代表する巨匠。
a0053420_11193631.jpg
  
a0053420_11194887.jpg
 
a0053420_11291722.jpg

a0053420_11301904.jpg
a0053420_11304266.jpg
a0053420_11310426.jpg


農民たちの生活を多く題材にしたことから「農民画家」とも呼ばれた。細かく細部まで描く手法で、農民の日々を描いた。
独特の世界観が感じられました。

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2017-06-21 21:53 | 芸術・文学 | Comments(0)