ブログトップ

茜色の空

英語クラブの今後を話し合い

英語のクラブが存続の危機に瀕していて、今後どうするかの話し合いをした。国際リージョンが解散することになり、それが無くなると私達のクラブはどうなる? 

日本語クラブはそのまま存続するのでそちらに入るか、それとも? 
色々な意見が出て、なかなか意見が一つにまとまらない。30年程の長い歴史のあるクラブなので無理もない。

全員で喧々諤々・・・・・やっと結論が出た。
-----どこにも属さず、私達の独自のクラブにしていこうーーーーー
今までは色々な規約があり、それに沿って会を運営していた。多くのことを学んだが、これからはそれらに縛られることなく、皆で最善を探りながら会を楽しんでいこう、と。
a0053420_17463663.jpg

[PR]
by rapole | 2017-06-15 21:13 | English