ブログトップ

茜色の空

親類の葬儀へ

昨日、岐阜の妹の所の93才のおばあちゃまがお亡くなりになり、そのお葬式に行ってきた。最後は、がんで少し苦しまれたようだが、概ねお元気で過ごされて、周囲に気配りをする「日本の母」の典型のような生涯だった。 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

母と同い年ということで、母のことを思い出したりした。
久しぶりに妹達や兄達、甥や姪に会って、近況を伝えあったが、ゆっくりする間もなく日帰りで帰ってきてしまった。リリーが最近、少々老化が始まっているので気になって・・・・・・でも、せっかく行ったのだから、もっとゆっくり皆とおしゃべりをして帰ってくるべきだったと悔やまれることしきり。

帰り路、コメダ珈琲店をみつけ、懐かしさいっぱい。名古屋方面では、あちこちにたくさんある有名な珈琲店。久しぶりに故郷の香りを楽しみ、しばしゆったり。
a0053420_15513039.jpg

[PR]
by rapole | 2014-07-20 21:31 | 出来事