ブログトップ

茜色の空

名古屋へ(3)

朝、ホテルの窓から名古屋城を見ると、金の鯱鉾がくっきりと見えて・・・・・・・。
a0053420_174714.jpg
ロビーに桜がきれいに咲いていて。
a0053420_171073.jpg
名古屋城の正門前でバスに乗ろうと歩いて行くと、能楽堂が。
a0053420_17103394.jpg
なかなかこの辺は歩く機会が無くて、初めて散策。
a0053420_1711966.jpg
加藤清正の像があり、小さな公園になっている。
a0053420_1711573.jpg
今日は、名古屋観光ルートバス「メーグル」に乗って、徳川園へ。左に見えるのが徳川美術館。 

徳川美術館では、刀剣やよろい、茶道具、能装束など、尾張徳川家の大名道具を常設展示。「国宝 源氏物語絵巻」や尾張徳川家の雛人形・雛道具を公開する期間限定の企画展も見逃せない。
蓬左文庫では、尾張徳川家の旧蔵書を中心に、和漢の優れた古典籍など約11万点を所蔵・公開する。

a0053420_17243799.jpg
蓬左文庫
a0053420_1725991.jpg
園内には、あちこちに綺麗に咲いた牡丹が置かれていた。
a0053420_17254770.jpg
 <徳川園>  海に見立てた池を中心に、見どころをぐるりと巡る池泉回遊式庭園。高低差を生かした滝や川などダイナミックな景観が楽しめる。もとは尾張徳川家の邸宅で、正面の黒門には、武家屋敷お面影も。4月中旬から下旬にはボタン、6月上旬から下旬には花ショウブ、11月下旬には紅葉も見ごろに。 
a0053420_17264767.jpg
a0053420_17272510.jpg
メーグルで、名古屋の観光名所をめぐってくれるので便利。今日は時間が無くて、徳川美術館の中も見られなかったし、その近くの文化の路も見たかったけれど見られなかった。またの機会にぜひまた乗って巡って見たいと思っている。

名古屋駅前にある、JRセントラルタワーズで、お友達夫婦と待ち合わせ。その中にある眺めの良いレストランで、久しぶりに美味しいランチを食べながら歓談。おおいに話が弾み、楽しいひと時を過ごすことが出来て大満足。

兄達や妹達ともたくさん話すことが出来たし、「やっぱり故郷はいいなぁ」と思いながら帰路につきました。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2014-03-01 21:02 | 旅行 | Comments(0)