ブログトップ

茜色の空

名古屋へ(1)

久しぶりの故郷へ。父母が他界してからは、なかなか行く機会がなくなってしまって・・・・・・・兄夫婦、妹夫婦と久しぶりにお喋りに話が弾んだ。 

今日は、兄の所へ行き、その後みんなで「なばなの里」へ行くことになっていた。ところが、朝から一日中雨。新幹線で名古屋へ向かう途中や着いてからも、「もしかしたら晴れてくれるかも?」と淡い期待を抱いていたのだが・・・・・・・・・降り止むどころかいっそうひどくなって・・・・・・・行くのをあきらめた。お花がきれいに咲いていて、日帰り温泉やレストランなどがあるが、今年は「富士山」のイルミネーションがきれいとのこと。楽しみにしていたのに・・・・・・。

夕食を食べに、近くの「かに本家」へ行った。
a0053420_11224414.jpg
入口に、ふくろうさんがいてお出迎え。
a0053420_11492758.jpg
先日、孫達とかにを食べ損ねていたので、いっぱい食べられて大満足。その後、上の階にあった「カラオケ」へ。
a0053420_12133660.jpg
兄達は、「久しぶりでうまく歌えるかなぁ」。と言いつつも「吾亦紅ーわれもこう」等、結構上手に色々な歌を歌っていた。

妹は、得意の洋裁で孫(3歳・女の子)に服を作ってあげたり、革工芸を楽しんでいる。私にも素敵な洋服を作ってくれて、もらって帰った。  「どうも有り難う!」

義姉のお友達が、今ご夫婦でマレーシアに「ロングステイ」しているとのこと。「遊びに来て。」と言われているとか・・・・・・うらやましい。 シルバー世代の夢の1つが海外での「ロングステイ」。私も夢だが、我が家では主人が興味を示さないので、実現しそうにない夢。いいなぁ・・・・・・・。
「お義姉さん、いつかマレーシアに行けたら、お話聞かせて下さいね。」

兄は、町内会の役員をたくさん引き受けていて日々忙しく過ごしている。毎晩の晩酌が楽しみと言うが、休肝日がないとのこと。 
「兄さん、週一回は休肝日を設けて下さいね!」 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2014-02-27 21:18 | 旅行 | Comments(0)