ブログトップ

茜色の空

町内の新年会

町内会主催の新年会が開催された。昼食を食べながらなので、班長さん達は11時集合。お菓子や飲み物、配送を頼んでおいたお寿司の弁当等をテーブルに並べたり、と準備に大忙し。

町会長の新年の挨拶から始まり、お寿司などを食べながら、しば歓談。その後、会館に備え付けのカラオケで、それぞれ自慢の喉を披露。町内のカラオケクラブの人達はさすがに歌い慣れていて、堂々とした歌いっぷり。
a0053420_22391551.jpg
年配の人が多かったが、若い人達も結構いて、中には着物姿の女性も数人・・・・・・色を添えていた。聞いてみると、なかなか着物を着る機会がないので、こういう機会をとらえて着るようにしているという。「えらい!」と思わず褒めると、「あなたもこれから出る時は、着てきて下さい!」と言われてしまった。
a0053420_22411689.jpg
私も若い時は、お茶会やお琴の発表会等、結構着物は着ていたが、最近はとんと御無沙汰。歌舞伎を見に行くと、綺麗な着物姿の女性がいらしたりして、「今度来るときは、私も着物で・・・・・。」と思ったりするが、朝大忙しでとても着物を着て・・・・・・などと優雅なことはいっていられない。今では、着物は本当に「タンスのこやし」。もったいない!
[PR]
by rapole | 2013-01-13 21:55 | 出来事