ブログトップ

茜色の空

「近所の交流会」準備

昨年3月11日の東日本大震災後、人との絆が大事だと大勢の人が気付いた。

私の住んでいる所でも、ご近所つきあいがあまりなくて、「もう少し、ご近所同士で繋がれたらいいのにね。」と交流会を開くことになった。14年前に、建売住宅を購入した人々が移り住んで、最初の頃には皆で交流会を開いて親睦を図ったりした。しかし、徐々にそのつながりも薄れ、今では、「隣は何をする人ぞ」状態に近くなってしまっていて・・・・・・今年の町内会の班長がその係になって開くことになった。
a0053420_22245332.jpg
明日、その交流会を開催するので、お茶や少々のお菓子を買いに班長他数人で出かけた。その後、ランチを楽しみ、ぺちゃくちゃお喋り・・・・・・・・しんどいけれど、そのお陰で、何度か打ち合わせをしたり、買物に行ったりしているうちに親しさが増して・・・・・「いいことよね。」と皆同感! さぁ、明日、皆さんに楽しんでもらえますように!
[PR]
by rapole | 2012-05-19 21:21 | 出来事