ブログトップ

茜色の空

東日本大震災から一年

世界最大級の地震と津波が、宮城県・岩手県・福島県などを襲ったあの日から、一年が経った。福島原発事故も追い打ちをかけ、未曾有の大災害となって、多くの犠牲者が出た。

お亡くなりになられた方は17,000人以上、今だ行方不明の方が3,000人以上もいらっしゃるという。テレビやラジオでも大きく取り上げ、今の現地の状況を映し出していたが、まだまだ復興されていない地域は多い。
a0053420_12343189.jpg
今日は、岩手、宮城、福島等日本全国各地や海外でも、追悼行事が行われた。あらためて、お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。被災者の方が、「悲しみを乗り越え、強くなるしかない。」と言っていらしたのが心に響く。 頑張って下さい! 1日も早く、復興が進み、ご家族が笑顔で一緒に暮らせる日が来ますように・・・・・・・・。

この大震災を経験して、日本中の人が、「何気ない日常の有難さ、大切さ」を身にしみて感じた。家族が元気で毎日を平和に過ごせることが、いかに素晴らしいことか・・・・・・・・感謝して、日々を暮らしていきたいものです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2012-03-11 21:46 | 出来事 | Comments(0)