ブログトップ

茜色の空

札幌観光

翌朝、ホテルで朝食を食べながら、眼下を見下ろすと札幌の雪景色が一面に広がっていた。中島公園がすぐ前に見え、藻岩山などの山々の連なりがくっきりと。
a0053420_1243264.jpg


a0053420_1245022.jpg

中島公園の中にある、明治文化の薫り漂う豊平館を見た。明治13年に北海道開拓史直属の洋風ホテルとして建てられた。明治天皇が行幸の際、宿泊されたのが初めての客とのことl。現在は結婚式場や喫茶、レストランとして使用されている、とのこと。ブルーの綺麗な会館。
a0053420_12145681.jpg
その後、札幌駅に出て、JR札幌駅に隣接したJRタワーの最上階36階へ。
a0053420_126871.jpg
あいにくの曇り空で、全方向360度見渡せるタワーのトップだが、ぼんやりとしか見えなかった。このすぐ後ろは北大だが、かすんでしまっていて・・・・・。
赤レンガ(北海道庁旧本庁舎)は、アメリカ風ネオ・バロック様式のれんが造りで、明治21年に建てられた。内部は樺太関係資料館や道立図書館などとして、一般公開されている
a0053420_21413129.jpg
たくさんの人が雪だるまの前で記念撮影をしていた。
a0053420_10493889.jpg
その後、親類の家に。久しぶりに会って、積もる話で盛り上がった後、札幌市の新しいテーマパークとして話題になっている、「白い恋人パーク」へ車で送ってもらった。
白い恋人パーク」は、「白い恋人」の製造工場の見学やクッキー作りが楽しめるお菓子づくりの体験工房、オリジナルスイーツが味わえるカフェ、「コンサドーレ札幌」を身近に感じられる総合サッカー施設などからなる夢の施設です。また、「白い恋人鉄道」、「蓄音器ギャラリー」は必見とのこと。

a0053420_10524482.jpg
 

         「オーロラの泉」
a0053420_11101180.jpg
               
a0053420_1112293.jpg

 白い恋人というお菓子の製造工程を上の階から眺められる。
a0053420_11145223.jpg

             蓄音器ギャラリー
a0053420_11161324.jpg

                  おもちゃがたくさん飾られていて・・・
a0053420_11183650.jpg

a0053420_11215146.jpg
               懐かしい昭和の日々のひとこまが・・・
a0053420_11242750.jpg

                    鉄腕アトムも・・・
カフェで、美味しいスイーツを戴きながら、窓の外に広がるライトアップされた光景を眺めて・・・。
a0053420_11582317.jpg

a0053420_1132552.jpg
外国からのお客さんも結構来ていて、ファンタジックな世界を楽しんでいた。
a0053420_11345588.jpg
雪の降りしきる中、幻想的な眺めに見惚れて、しばし心を遊ばせて・・・。
a0053420_11493975.jpg
ホテルに帰って、部屋の窓から外を見下ろすと、ここでもライトアップが。
a0053420_1150403.jpg

[PR]
by rapole | 2012-02-07 21:56 | 旅行