ブログトップ

茜色の空

日光

二日目は、日光へ。駅に着いて、まずシャトルバスで、金谷ホテルへ。
a0053420_16333739.jpg
日本最古のクラシックリゾートホテル。外国人の宿泊施設として始まり、宿泊者名簿には、アインシュタイン、ヘレンケラー、ガンジー等も。明治時代の建物・本館と、右側に、昭和10年に建てられた別館があり、共に国の重要文化財とのこと。
a0053420_16571719.jpg

今晩の宿泊は、ここではなく中禅寺湖金谷ホテル。でも、問い合わせたら荷物を一時預かってくれるとのこと。預かってもらい、身軽に東照宮などを見て回ることが出来て「感謝!」でした。
a0053420_22293864.jpg
東照宮へ行く手前にある神橋
a0053420_171986.jpg
輪王寺。勝道上人が開いた日光山のご本尊を祀り、日光三社権現信仰の中心として栄えた。現在修復中。大勢の外国人観光客が、興味深そうに見学中。
a0053420_1713196.jpg
いよいよ日光東照宮へ。
a0053420_17251064.jpg
五重塔
a0053420_17311073.jpg
表門には、左右に仁王様が
a0053420_1735945.jpg

三神庫・・・下神庫・中神庫・上神庫の総称。 校庫造りを模した建物
a0053420_20234952.jpg
神厩舎  東照宮に勤める神馬が”出勤”してくる所。「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿が有名だが、実際は8枚の絵で人の一生を描いているそうな。猿が馬の健康を守るという言い伝えによるとか。
a0053420_2025940.jpg
陽明門・・・霊獣と人物の彫刻が約508体あるとか。
a0053420_20563878.jpg
陽明門の高欄の部分に「唐子遊び」と呼ばれる子供達の遊ぶ姿が刻まれている。「子供が屈託なく遊べる平和な世の中でありたい」との理想が込められているとか。
a0053420_2161841.jpg
左甚五郎作の「眠り猫」 徳川家康の眠る墓所・奥社の入口にあたる、東回廊の馬道のところに刻まれている
a0053420_22412445.jpg

a0053420_21242568.jpg
唐門・拝殿・本殿は修復工事中で、残念ながら見られず。

本地堂(薬師堂)
徳川家康の本地仏とされる薬師瑠璃光如来を本尊として祀るので薬師堂ともいう。本尊は秘仏となっており拝することは出来ない。ここは、「鳴き竜」の天井画が有名。竜の頭の下で手をたたくと、天井と床とで共鳴して鈴を鳴らしたような余韻が聞こえる。

大勢でいっせいに手をたたくとよく分からないので、説明の人が拍子木を鳴らして聞かせてくれた。空気の振動で共鳴し、はっきりと聞こえた。写真撮影は禁止とのことで、天井に描かれた大きな竜の絵は、撮影出来なかったが、それを仰ぎ見ながら共鳴音を聞いていると、本当にその竜が鳴いているような錯覚にとらわれた。江戸時代に、こんなトリックを考え出していたなんて凄い!
a0053420_21451353.jpg

a0053420_21455767.jpg
釣り鐘が収まっている鐘楼
a0053420_21462572.jpg

太鼓が収まっている鼓楼
a0053420_22105430.jpg
a0053420_22113635.jpg
二荒山神社への道
a0053420_2214363.jpg
a0053420_22374932.jpg
二荒山神社

数十年前の修学旅行で、日光・東照宮へ行った覚えはあるのですが、今回行ってみて、「こんな風だったの?」と、すっかり忘れていることに気がつきました。でも、見ごたえがあって、あらためて徳川家の凄さを感じました。99年12月に世界遺産に登録されたとのこと。外国人がたくさん訪れていて、世界に誇れる日本の遺産を大事に守っていくべきだな、と感じました。
[PR]
Commented by 小肥り at 2011-02-27 20:59 x
金谷ホテルは日本で5本の指に入るといわれる格式高いホテルだそうですよ。箱根の富士屋ホテルや軽井沢の万平ホテル、六甲山ホテルとならぶそうです。世界遺産めぐりはいいでしょう。東武ワールドスクエアも行ってみたい。
Commented by hiro at 2011-02-28 00:03 x
雪の日航もいいものですね。寒く無かったですか。
去年梅雨ごろに行き雨に煙る日光を歩きましたよ。
あの時も本殿などは修復工事中でしたが、まだ出来上がってい何のですね。完成すると美しいたたずまいを見せてくれることでしょう。
Commented by rapole at 2011-03-01 17:38
小肥りさん ようこそおいで下さいました。金谷ホテルのおもてなしは、よかったですよ。世界遺産巡り・・・いいですよね。熊野古道とか、知床とか行きたい所はいっぱいです。

東武ワールドスクエア、是非行って下さい。ただし雪の季節でない時がお勧めです。
Commented by rapole at 2011-03-01 17:44
hiroさん おいで下さいまして有難うございます。日光では、雪も止んでいて、雪かきが出来ていたので足元も雪はあまりなく、そんなに寒いと感ることもなかったです。

梅雨時に行かれたのですね。本殿の修復工事はそんな前からしているのですね。本当に、完成した姿が見たいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2011-01-19 21:29 | 旅行 | Comments(4)