ブログトップ

茜色の空

国の重要文化財に!

8月29日に見学に行った市の有形文化財「旧吉田家住宅」が、10月15日に国の重要文化財に指定されたとのこと。
a0053420_11502263.jpg
旧吉田家住宅は、江戸時代末期に建てられた名主の屋敷で、ほぼ建築当時の姿が残されています。重厚な造りの主屋や長大な長屋門、美しいたたずまいの書院など、豪農の豊かな暮らしぶりがうかがえます。
a0053420_115514.jpg

身近に素晴らしい文化財があるのだから、これから我が家に遊びに来る人々をここに案内しよう!
[PR]
Commented by カリーノパパ at 2010-11-18 19:22 x
国の重要文化財に指定されただけあって、本当に立派な建物ですね。
こういう日本の財産は、是非とも、長く大切に保存してもらいたいですね。
Commented by rapole at 2010-11-20 21:30 x
本当に、日本の古き良き財産は、大事に守っていってほしいものですね。私達も誇りを持って、我が国の祖先が築いたものを語り継いでいって、世界の人々にも見てもらいたいものです。カリーノパパさんはプロだから、一層そんな思いが強いのではないでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2010-11-18 11:59 | 芸術・文学 | Comments(2)