ブログトップ

茜色の空

ダンシャリアン

「もったいない」と身の回りの物をとっておいて、家の中が狭くなって困っている人、たくさんいます。私もその一人。
片つけ上手な人が羨ましいと思っていたのだが、今、「断捨離」(やましたひでこさん著)という本が話題になっているらしい。
a0053420_10463735.jpg

断捨離は、「ヨガの行法哲学」がベース。今の自分に本当に必要な物だけを残すことで、自分を発見せよ、と説いている。

    断:入ってくる要らない物を断つ
    捨:家にはびこるがらくたを捨てる
    離:物への執着などから離れる


「断捨離」を実践する人達を、「ダンシャリアン」という。以前、「維摩と語る」さんの7月24日で知って、少しづつでも実践しようと試みた。捨てようと、仕分けして段ボールに入れるところまではいったのだが・・・・・それを、ゴミの日に捨てられなくて、そのままへ部屋に・・・。  「ダンシャリアン」への道へ遠い!
[PR]
Commented by カリーノパパ at 2010-08-18 19:47 x
確かに「必要な物だけ残す」というのは、簡単なようでいて難しいですね。
残しておいても、結局は使わずに捨てるということが大変多いように思います(笑)

話は変わりますが、いつの間にか、YUKIのデッサン能力が上達していることに驚きました。
その一端が、YUKIのブログにも載っています。
Commented by rapole at 2010-08-21 16:53
「捨てる」には、大きな覚悟が必要でしょうね。

YUKIさん 凄いですね。デッサン力だけでなく、その発想、構成力など豊かな才能を感じます。将来どのように活躍していくのか、楽しみです。

シェリー母さん達の写真が、いかにも若者の視点からのもので、とても楽しいです。

ミシェルくんのサイトとは違った、みんなの日常が見られて楽しみにしているのです。アンジェちゃん達の床での爆睡中の姿など・・・・思わずクスリっと笑ってしまって・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rapole | 2010-08-13 21:03 | 徒然の想い | Comments(2)